にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

20210620102927

夫くんのうつのお話4

f:id:koharuwest:20220103172448p:plain

最近の出来事について

北海道札幌市からお届けする。
にしの夫妻によるブログ、にしのクエスト2です。

さて、意外と?好評だったので。「うつ」になってし
まった夫(わたし)・・・現在回復期にあるのだけど、
体験記的なものを書いていきます。

www.nsnq.tech

 

www.nsnq.tech

 

www.nsnq.tech

 

www.nsnq.tech

 

こういうの、苦手な方はパスしてくださいm(_ _)m

薬の効果が薄れてくる

さてさて。薬を飲んで、体を慣らしていくわけですが。
段々と薬の効果は弱まるので、増量増量となります。

このブログを書けているのも薬のおかげでございます。
半年間の投薬とカウンセリングのおかげで。

でも、ある一定で治りの進みが遅くなります(今がそう
かな)・・・まあ、でも普通近くやれてるんだからまあ
いいかなと思っています。

いい人になってるみたい

感情の起伏が少なくなったぶん、理論的に、落ち着いて
人と話せるようになりました。不愉快な顔をしたり、イ
ライラすることは無くなりました。おかげで、仕事仲間
からの信頼度が上がっている気がします。

もちろん、うつに対する偏見はもちろん持たれている人
もいらっしゃいます。でも、時間が経つにつれてあまり
向こうも気にしなくなりましたね。

なんか、このままずーっと薬飲んでたほうが楽に生きら
れるのではないかという気持ちにすらなってきました。

薬が本来の自分を出しているのか、薬によって良い自分
に生まれ変わっているのかはわかりませんな。

お金の話

精神科ってそんなにお金がかからないイメージですが、
心電図やら脳波やら血液やらの検査は毎月ありますし。
心理テストやらお薬やらで、1診療あたり1万円くらい
は吹っ飛んでいきます。

各自治体で自立支援制度っていうのがあって。健康保健
より3割さらに補助してくれる制度があります。

もちろん、自立支援用の診断書というのを出してもらう
ので初期コストはかかるけど。1診療あたり5千円切る
くらいにはなるので、オススメです。

ではでは。続きは今度。