にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

.png

20210620102927

まいにちあいぱす 令和3年度問題解説 問16 問17 問18

 f:id:koharuwest:20210613180254p:plain

情報処理技術者試験 レベル1 ITパスポートの令和3年度
問題(全100問)を隔日3問ずつ解いていきます。問題の解
き方や考え方を理解し、暗記していきましょう。

なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。

問16
マーチャンダイジングの説明として、適切なものはどれか。

ア 消費者のニーズや欲求、購買動機などの基準によって全体
  市場を幾つかの小さな市場に区分し、標的とする市場を絞
  り込むこと
イ 製品の出庫から販売に至るまでの物の流れを統合的に捉え、
  物流チャネル全体を効果的に管理すること
ウ 店舗などにおいて、商品やサービスを購入者のニーズに合
  致するような形態で提供するために行う一連の活動のこと
エ 配送コストの削減と、消費者への接触頻度増加によるエリ
  ア密着性向上を狙つて、同一エリア内に密度の高い店舗展
  開を行うこと


問17
プロバイダが提供したサービスにおいて発生した事例a〜cの
うち、プロバイダ責任制限法によって、プロバイダの対応責任
の対象となり得るものだけを全て挙げたものはどれか。

a 氏名などの個人情報が電子掲示板に掲載されて、個人の権
  利が侵害された。
b 受信した電子メールの添付ファイルによってマルウェアに
  感染させられた。
c 無断で利用者IDとパスワードを使われて、ショッピング
  サイトにアクセスされた。

ア  a
イ  a、b、c
ウ  a、c
エ  c


問18
戦略目標の達成状況を評価する指標には、目標達成のための手
段を評価する先行指標と目標達成度を評価する結果指標の二つ
がある。戦略目標が”新規顧客の開拓”であるとき、先行指標と
して適切なものはどれか。

ア 売上高増加額
イ 新規契約獲得率
ウ 総顧客増加率
エ 見込み客訪問件数

 

 


(正解)



 

(本日のクリティカルフレーズ)
・問題に潜む、解答を導くフレーズを赤字で示しています。
 こうきたら、こう返すフレーズですので、要暗記です。
・紫字は解説となっています

問16
マーチャンダイジングの説明として、適切なものはどれか。
マーチャンダイジングはお客様のために頑張る活動!

ア 消費者のニーズや欲求、購買動機などの基準によって全体
  市場を幾つかの小さな市場に区分し、標的とする市場を絞
  り込むこと ターゲットマーケティング
イ 製品の出庫から販売に至るまでの物の流れを統合的に捉え、
  物流チャネル全体を効果的に管理すること SCM
ウ 店舗などにおいて、商品やサービスを購入者のニーズに合
  致するような形態で提供するために行う一連の活動のこと
エ 配送コストの削減と、消費者への接触頻度増加によるエリ
  ア密着性向上を狙つて、同一エリア内に密度の高い店舗展
  開を行うこと ドミナント戦略


問17
プロバイダが提供したサービスにおいて発生した事例a〜cの
うち、プロバイダ責任制限法によって、プロバイダの対応責任
の対象となり得るものだけを全て挙げたものはどれか。

a 氏名などの個人情報が電子掲示板に掲載されて、個人の権
  利が侵害された。これについては開示請求に応じる
b 受信した電子メールの添付ファイルによってマルウェアに
  感染させられた。自己責任
c 無断で利用者IDとパスワードを使われて、ショッピング
  サイトにアクセスされた。不正アクセス禁止法

ア  a
イ  a、b、c
ウ  a、c
エ  c


問18
戦略目標の達成状況を評価する指標には、目標達成のための手
段を評価する先行指標と目標達成度を評価する結果指標の二つ
がある。戦略目標が”新規顧客の開拓”であるとき、先行指標と
して適切なものはどれか。

ア 売上高増加額 新規顧客の先行では売り上げはまだ
イ 新規契約獲得率 結果指標
ウ 総顧客増加率 結果指標
エ 見込み客訪問件数