にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

まいにちあいぱす 令和元年問題解説 問9 問10 問11 問12

今週の札幌は紅葉が見頃です。きれいよー!

f:id:koharuwest:20191024222819p:plain



ITパスポート試験の令和元年秋問題を解いていき
ます。問題の解き方や考え方をなるべくわかりやす
く、解説してみる連載です。 

問9
DFDにおいて、データフローや処理(機能)以外
に記述されるものだけを全て挙げたものはどれか。

a データの処理に要する時間
b データの蓄積場所
c データの発生源や出力先

ア a、b
イ a、b、c
ウ b、c
エ c

問10
企業のアライアンス戦略のうち、ジョイントベンチ
ャの説明として、適切なものはどれか。

ア 2社以上の企業が共同出資して経営する企業の
  こと
イ 企業間で相互に出資や株式の持合などの協力関
  係を結ぶこと
ウ 企業の合併や買収によって相手企業の支配権を
  取得すること
エ 技術やブランド、販売活動などに関する権利の
  使用を認めること

問11
情報システム戦略において定義した目標の達成状況
を測定するために、重要な業績評価の指標を示す用
語はどれか。

ア BPO
イ CSR
ウ KPI
エ ROA

問12
企業の経営理念を策定する意義として、最も適切な
ものはどれか。

ア 企業の経営戦略を実現するための行動計画を具
  体的に示すことができる。
イ 企業の経営目標を実現するためのシナリオを明
  確にすることができる。
ウ 企業の存在理由や価値観を明確にすることがで
  きる。
エ 企業の到達したい将来像を示すことができる。

 

(解答と解説)

問9
DFDはデータの流れに注目して作図しますが、
それに伴うデータの源泉や出力なども表記します。
ウが正解です。

問10
ア 2社以上の企業が共同出資して経営する企業の
  こと
これが正解でしょう。

イ 企業間で相互に出資や株式の持合などの協力関
  係を結ぶこと
持株会社ですね。

ウ 企業の合併や買収によって相手企業の支配権を
  取得すること
MBAですね。

エ 技術やブランド、販売活動などに関する権利の
  使用を認めること
クロスライセンスですね。

問11
重要な業績評価の指標、と言われたらKPI。
ウです。

問12
企業の経営理念は会社の存在意義です。ウが正解。