にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

.png

20210620102927

まいにちSC 令和2年度問題解説 問22 問23

情報処理技術者試験 レベル4 情報処理安全確保支援士試験
の令和2年度午後2問題(全25問)を隔日3問ずつ解いてい
きます。問題の解き方や考え方を理解し、暗記していきましょ
う。※今回は2問です!

なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。

※この年度は、コロナの影響でこの回のみ試験がありました。

f:id:koharuwest:20200727231056p:plain

 

問22
ソフトウェアの要件定義における利用者の分析で活用される、ソフト
ウェアの利用者を役割ごとに典型的な姿として描いた仮想の人物を何
と呼ぶか。

ア    エピック
イ    ステークホルダ
ウ    プロダクトオーナ
エ    ペルソナ


問23
アジャイル開発のプラクティスの一つである"ふりかえり(レトロスペク
ティブ)"を行う適切なタイミングはどれか。

ア    "タスクボード"に貼ったタスクカードが移動されたとき
イ    各"イテレーション"の最後
ウ    毎日行う"朝会"
エ    毎日メンバの気持ちを見える化する"ニコニコカレンダー
  "に全チームメンバが記入し終えたとき

 


(正解)

エイ

(本日のクリティカルフレーズ)
・問題に潜む、解答を導くフレーズを赤字で示しています。
 こうきたら、こう返すフレーズですので、要暗記です。
・紫字は解説となっています

問22
ソフトウェアの要件定義における利用者の分析で活用される、ソフト
ウェアの利用者を役割ごとに典型的な姿として描いた仮想の人物を何
と呼ぶか。ゲーム大好きならわかる?

ア    エピック
イ    ステークホルダ
ウ    プロダクトオーナ
エ    ペルソナ


問23
アジャイル開発のプラクティスの一つである"ふりかえり(レトロスペク
ティブ)"を行う適切なタイミングはどれか。
振り返るのはいつも最後です

ア    "タスクボード"に貼ったタスクカードが移動されたとき
イ    各"イテレーション"の最後
ウ    毎日行う"朝会"
エ    毎日メンバの気持ちを見える化する"ニコニコカレンダー
  "に全チームメンバが記入し終えたとき