にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

20201108175215

オタク夫婦放談 週刊にしの 情報が入試科目に

読者登録ありがとう!(読者登録してくれ)

また、日々「いいね」やら。広告をもぎゃもぎゃやら。
ありがと!運営にもお金がかかるので、コロナさんの影
響で生活厳しいので助かる。


※当面の間、更新間隔を1日おきにしています。作者事
 情によるものです。よろしくお願いします。

※YouTubeもよろしくね!
 にしのクエスト3 ONLINE ジェラートの幻影 - YouTube

今回は、教科情報が大学入試の受験科目に・・・です。

まだ、決定ではないですが

そのような方向で進んでいるようです。CBTの導入などは
見送られるようですが、とりあえず「副科」から一気に「主
教科」へ。国語算数理科社会英語、そして情報となります。

なんていう時代になったんだ!

私が小中学生の頃は、コンピュータは普及はしていましたが、
まだまだ一部の人たちのもので。使えなくても別にいいや、
みたいな部分もありましたし。

正直、コンピュータの勉強をしているっていうのは。金にな
らんというか、変なやつっていう側面があってですね。

そういう時代から、ついにこういう日が来たんだと思うと。
胸がじんわりと熱くなるのです。

問題を作れないんじゃないか

コンピュータ上のことを紙の上で問題にするのは無理なんじゃ?
みたいな意見がありますがそもそも、「情報関係基礎」もありま
すし情報処理技術者試験のような、先行例もあるので大丈夫でし
ょう。紙の上でも、コンピュータの技量は十分測れるわけです。

のんびりとした授業ではなくなる?

これまでコンピュータの操作を中心に教えればよかったのですが、
情報が試験になるってことは当然のように点数を取らせなければ
ならないわけで。パソコンばかりを操作させる授業は高校ではも
うなくなるかも。

オフィスの操作くらいは中学校で教えなきゃダメみたいなので。
まあ、高校ではそういうレベルになりますよね・・・。

そうなると、ますますITパスポートって大チャンスなんじゃ?

追い風ビュービュー吹いてきたぜ!

 

f:id:koharuwest:20200921225242p:plain


それでは!