にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

まいにちあいぱす 令和元年問題解説 問29 問30 問31 問32

経済効果よりも、静かで普段着なビアガーデンを愛
したい。

f:id:koharuwest:20191103223037p:plain


ITパスポート試験の令和元年秋問題を解いていき
ます。問題の解き方や考え方をなるべくわかりやす
く、解説してみる連載です。 

問29
SEOに関する説明として、最も適切なものはどれか。

ア SNSに立ち上げたコミュニティの参加者に、そ
  のコミュニティの目的に合った検索結果を表示す
  る。
イ 自社のWebサイトのアクセスログを、検索エン
  ジンを使って解析し、不正アクセスの有無をチェ
  ックする。
ウ 利用者が検索エンジンを使ってキーワード検索を
  行ったときに、自社のWebサイトを検索結果の
  上位に表示させるよう工夫する。
エ 利用者がどのような検索エンジンを望んでいるか
  を調査し、要望にあった検索ンジンを開発する。

問30
デザイン思考の例として、最も適切なものはどれか。

ア Webページのレイアウトなどを定義したスタイ
  ルシートを使用し、ホームページをデザインする。
イ アプローチの中心は常に製品やサービスの利用者
  であり、利用者の本質的なニーズに基づき、製品
  やサービスをデザインする。
ウ 業務の迅速化や効率化を図ることを目的に、業務
  プロセスを抜本的に再デザインする。
エ データと手続を備えたオブジェクトの集まりとし
  て捉え、情報システム全体をデザインする。

問31
RFIDの活用によって可能となる事柄として、適切
なものはどれか。

ア 移動しているタクシーの現在位置をリアルタイム
  で把握する。
イ インターネット販売などで情報を暗号化して通信
  の安全性を確保する。
ウ 入館時に指紋や虹彩といった身体的特徴を識別し
  て個人を認証する。
エ 本の貸出時や返却の際に複数の本を一度にまとめ
  て処理する。

問32
一般消費者向けの製品を製造しているA社では、新製
品の開発に当たって、市場を取り巻くマクロ環境を政
治、経済、社会、技術の観点について分析することに
した。このときに収集すべき情報として、最も適切な
ものはどれか。

ア 競合企業の経営戦略
イ 競合企業の財務状況
ウ 主要仕入先の原材料価格
エ 我が国の高齢化率

 

 

 

(解答と解説)

問29
SEOは検索が上位に来るように工夫すること。
ウが正解。

問30
デザイン思考はあくまでニーズを最重点としたアプロ
ーチ。なので、イが正解です。

問31
RFIDは非接触型タグ。よって、エが正解。

問32
あくまで製造業でマクロ(広域な)ってことなので。
国の情勢などがふさわしい。
エが正解でしょう。