にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

まいにちあいぱす 平成30年秋問題解説 問1 問2 問3 問4

連載が次々とすたあとおおー!

f:id:koharuwest:20190118224046p:plain
あいぱすの平成30年秋の問題を解いていきます。
問題の解き方や考え方をわかりやすく、解説してみる
連載です。

 

問1
表はコンピュータa〜dのネットワーク接続(インタ
ーネットなどのオープンネットワークに接続、又はロ
ーカルエリアネットワークに接続)の有無及びアクセ
ス制御機能の有無を示したものである。コンピュータ
a〜dのうち、不正アクセス禁止法における不正アク
セス行為の対象になり得るものはどれか。

f:id:koharuwest:20190118224448p:plain
ア コンピュータa
イ コンピュータb
ウ コンピュータc
エ コンピュータd

問2
マーケティング戦略の策定において、自社製品と競合
他社製品を比較する際に、差別化するポイントを明確
にすることを表す用語として、適切なものはどれか。

ア インストアプロモーション
イ ターゲティング
ウ ポジショニング
エ リベート


問3
インターネットの検索エンジンの検索結果において、
自社のホームページの表示順位を、より上位にしよう
とするための技法や手法の総称はどれか。

ア DNS
イ RSS
ウ SEO
エ SNS


問4
フレックスタイム制の運用に関する説明a〜cのうち、
適切なものだけを全て挙げたものはどれか。

aコアタイムの時間帯は、勤務する必要がある。
b実際の労働時間によらず、残業時間は事前に定めた
 時間となる。
c上司による労働時間の管理が必要である。

ア a、b
イ a、b、c
ウ a、c
エ b


 (解答と解説)


問1
不正アクセス禁止法では、ネットワークに接続してな
おかつ、アクセス機能を有してないとダメです。ロッ
クのかかってないパソコンはダメってことね。

正解はアです。

問2
自分の製品の立ち位置を知ることです。正解はウです。

問3
その説明のまま正解はウです。


問4
仕事の前後の時間をズラすことができるとお考えくだ
さい。

aコアタイムの時間帯は、勤務する必要がある。
ええ、そうですとも。

b実際の労働時間によらず、残業時間は事前に定めた
 時間となる。
残業時間は別です。

c上司による労働時間の管理が必要である。

もちろんです。

なので、正解はウになります。