にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

.png

20210620102927

まいにちあいぱす 令和2年秋問題解説 問28 問29 問30

f:id:koharuwest:20210105103819p:plain

ITパスポートの令和2年秋の問題(全100問)を
3問ずつ解いていきます。問題の解き方や考え方をわ
かりやすく、解説してみる連載です。

なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。

 


問28
新しい概念やアイディアの実証を目的とした、開発の
前段階における検証を表す用語はどれか。

ア CRM
イ KPI
ウ PoC
エ SLA

 

問29
人聞が行っていた定型的な事務作業を、ソフトウェア
のロボットに代替させることによって、自動化や効率
化を図る手段を表す用語として、最も適切なものはど
れか。

ア ROA
イ RPA
ウ SFA
エ SOA


問30
企業の収益性を測る指標の一つであるROEの"E"が表す
ものはどれか。

ア Earnings(所得)
イ Employee(従業員)
ウ Enterprise(企業)
エ Equity(自己資本)

 


(正解)





(クリティカル解説)
赤字が解答を導くフレーズ!クリティカルフレーズ!

問28
新しい概念やアイディアの実証を目的とした、開発の
前段階における検証を表す用語はどれか。
概念実証(Proof of Consept)のことをいいます。

ア CRM
イ KPI
ウ PoC
エ SLA

 

問29
人聞が行っていた定型的な事務作業を、ソフトウェア
のロボットに代替させることによって、自動化や効率
化を図る手段を表す用語として、最も適切なものはど
れか。
ロボットにやらせるのはこのような作業です。

ア ROA
イ RPA
ウ SFA
エ SOA


問30
企業の収益性を測る指標の一つであるROEの"E"が表す
ものはどれか。
収益から費用を引くと利益、資本となります。

ア Earnings(所得)
イ Employee(従業員)
ウ Enterprise(企業)
エ Equity(自己資本)