にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

テキストを選び、勉強を始める

そろそろ、秋の試験の勉強をスタートされる皆様。
あくまで参考でしかないですが。テキストを買うと
きのポイントなんかをまとめてみました。

テキストの種類

いわゆる攻略本ではない、全範囲を網羅したテキス
トを買いましょう。

XX日間で合格!っていうのは嘘ではないのですが、
実務などの下地のあるなしが関わってきます。日常
的にパソコンをお仕事にしていらっしゃる方は、い
きなり攻略本でも大丈夫です。

テキストを選ぼう

テキストは後でも書きますが、自分の好みで選んで
全く問題ありません。

でも、シラバス4.0も気になるところなので。試験
によりけりですがその対応も確認しましょう。

いわゆる最新版であるなら、上記は恐らく大丈夫で
す。あとは好みの問題なので中身をよくみて、自分
に合ったものを選びましょう。

XX先生のテキストでなければ合格しない・・・な
んてのはありません。あくまで自分に合っているか
どうかで考えればよろしい。また、多くの人が使っ
ているからといっていい本とは限りません。

そうですね。基本情報ではXX先生の本にお世話に
なった。でも、応用情報ではXX先生はダメでOO
先生の本が良かった!なんていうのはザラです。

本を選んだら

あくまで、私の例ですが。まずは3回読みます。

1 ざーっと流して読む
2 得意なところや苦手なところを把握しつつ読む
3 自分でノートにまとめるために読む

ノートは人に見せるものではないので、カラフルに
したり無駄に綺麗にやる必要はないです。ブログが
ある人は、内容をブログに簡単にまとめてみると、
お勉強になりますよん。

それでも、よくわからなければ「もう一冊」別の作
者の本を買ってきて、わからないところを読んでみ
るとストンと理解できたりします。

用語をネットで検索してみるのもいいですね!

f:id:koharuwest:20190520230653p:plain


ということで、勉強を始める皆様。
粘り強く頑張っていきましょう。