にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

まいにち基本 平成30年秋問題解説 問49 問50 問51 問52

XPてえと、Windowsだと思うのですが。
今回はエクストリームプログラミングです。
しかも、かなり知らないと解けないですね。

f:id:koharuwest:20190520230653p:plain


基本情報の平成30年秋問題を解いていきます。
問題の解き方や考え方をわかりやすく、解説してみ
る連載です。

問49
オブジェクト指向における"委譲"に関する説明と
して、適切なものはどれか。

ア あるオブジェクトに対して操作を適用したとき、
  関連するオブジェクトに対してもその操作が自
  動的に適用される仕組み
イ あるオブジェクトに対する操作をその内部で他
  のオブジェクトに依頼する仕組み
ウ 下位のクラスが上位のクラスの属性や操作を引
  き継ぐ仕組み
エ 複数のオブジェクトを部分として用いて、新た
  な一つのオブジェクトを生成する仕組み


問50
XP(Extreme Programming)のプラクティスの説明の
うち、適切なものはどれか。

ア 顧客は単体テストの仕様に責任をもつ。
イ コードの結合とテストを継続的に繰り返す。
ウ コードを作成して結合できることを確認した後、
  テストケースを作成する。
エ テストを通過したコードは、次のイテレーショ
  ンまでリファクタリングしない。


問51
ソフトウェア開発プロジェクトにおいて
WBS(Work Breakdown Structure)を使用する目的と
して、適切なものはどれか。

ア 開発の期間と費用がトレードオフの関係にある場
  合に、総費用の最適化を図る。
イ 作業の順序関係を明確にして、重点管理すべきク
  リティカルパスを把握する。
ウ 作業の日程を横棒(バー)で表して、作業の開始
  や終了時点、現時点の進捗を明確にする。
エ 作業を階層的に詳細化して、管理可能な大きさに
  細分化する。


問52
図のプロジェクトの日程計画において、プロジェクト
の所要日数は何日か。

f:id:koharuwest:20190520225614p:plain

ア 40
イ 45
ウ 50
エ 55

 

 

(解答と解説)


問49
オブジェクト指向における"委譲"はメッセージを
他のオブジェクトに依頼することをいいます。

正解はイ!


問50
ア 顧客は単体テストの仕様に責任をもつ。
チーム全体で責任を持ちます。

イ コードの結合とテストを継続的に繰り返す。
正解です。

ウ コードを作成して結合できることを確認した後、
  テストケースを作成する。
XPではテストとコードを並行して書きます。

エ テストを通過したコードは、次のイテレーショ
  ンまでリファクタリングしない。
随時やるので、違います。


問51
WBSは作業の細分化です。正解はエ


問52
一番遠回りを求めましょう。

f:id:koharuwest:20190520225614p:plain

ABGH 40
ADFH 50
ACEH 50

ですが
FEのとこはダミーなので20と数えます。

なので、ADFHが55。正解はエです。