にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

まいにち基本 令和元年問題解説 問45 問46 問47 問48

冬休みハワイ行った人〜!(小学校時代の担任の定番ネタ)

f:id:koharuwest:20191231072954p:plain


基本情報処理技術者試験の令和元年問題を解いていき
ます。問題の解き方や考え方をなるべくわかりやすく、
解説してみる連載です。

※問題の引用についてはIPAのルールに則っております。


問45
図は構造化分析法で用いられるDFDの例である。図
中の ○ が表しているものはどれか。

f:id:koharuwest:20191231112527p:plain

ア アクティビティ
イ データストア
ウ データフロー
エ プロセス


問46
モジュール結合度が最も弱くなるものはどれか。


ア 一つのモジュールで、できるだけ多くの機能を実
  現する。
イ 二つのモジュール間で必要なデータ項目だけを引
  数として渡す。
ウ 他のモジュールとデータ項目を共有するためにグ
  ローバルな領域を使用する。
エ 他のモジュールを呼び出すときに、呼び出された
  モジュールの論理を制御するための引数を渡す。


問47
エラー埋込法において、埋め込まれたエラー数をS、
埋め込まれたエラーのうち発見されたエラー数をm、
埋め込まれたエラーを含まないテスト開始前の潜在エ
ラー数をT、発見された総エラー数をnとしたとき、
S、T、m、nの関係を表す式はどれか。

f:id:koharuwest:20191231112554p:plain



問48
テストで使用されるドライバ又はスタブの説明のうち、
適切なものはどれか。

ア スタブは、テスト対象のモジュールからの戻り値
  の表示・印刷を行う。
イ スタブは、テスト対象モジュールを呼び出すモジ
  ュールである。
ウ ドライバは、テスト対象モジュールから呼び出さ
  れるモジュールである。
エ ドライバは、引数を渡してテスト対象モジュール
  を呼び出す。

 

 (解答と解説)

 

問45
DFDはデータストア(四角)とデータフロー(矢
印)そしてプロセス、で表します。エが正解。


問46
モジュール結合度が最も弱くなるものは、関連性が
薄いものです。イが正解。


問47
よく出てくるので、覚えましょう。アが正解です。

問48
後ろ読みします。

ア スタブは表示・印刷を行う。
違いますね。

イ スタブは呼び出すモジュールである。
呼び出されます。

ウ ドライバは呼び出されるモジュールである。
呼び出します。

エ ドライバは呼び出す。
その通り、正解です。