にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

まいにちあいぱす 平成30年春問題解説 問25 問26 問27

おおお、今週末は試験じゃああああああ。
f:id:koharuwest:20170523215258p:plain

あいぱすの平成30年春の問題を解いていきます。
問題の解き方や考え方をわかりやすく、解説してみ
る連載です。

問25
製品の開発から出荷までの工程を開発、生産計画、
製造、出荷とするとき、FMS(FlexibleManufactu
ring System )の導入によって省力化、高効率化で
きる工程として、適切なものはどれか。

ア 開発
イ 生産計画
ウ 製造
エ 出荷


問26
法律a〜cのうち、内部統制の整備を要請している
ものだけを全て挙げたものはどれか。

a 会社法
b 金融商品取引法
c 労働者派遣法

ア a、b
イ a、b、c
ウ a、c
エ b


問27
ある商品の前期、当期2期分の売上高と総費用は表
のとおりである。この商品の1期間の固定費は何千
円か。ここで、総費用は固定費と変動費の合計であ
り、固定費、及び売上高に対する変動費の割合は、
前期、当期ともに変わらないものとする。

f:id:koharuwest:20181015221832p:plain

ア 2、400
イ 3、000
ウ 3、600
エ 4、000

 


(解答と解説)

問25
FMS(Flexible Manufacturing  System )
柔軟な製造システム。小ロットの生産にも対応しよ
うというシステムなので、正解はウですよー。


問26

内部統制とは、お仕事をちゃんと行える体制にする
こと。ちゃんと、っていうのは会社内部だけではな
く利害関係者からみても、ちゃんとしてることをい
うよ。労働者派遣法は関係ないね。

会社法では内部統制について書かれているし。
金融商品取引法では内部統制を開示するよう定めら
れてるよ。正解はアだよ。


問27
難しいですよ。

固定費をA、変動費をBとすると
9000=(A+B)
9600=(A+B)

変動費=変動費率X売上高なので、
9000=(A+10000B)
9600=(A+11000B)

 

固定費は一定なので、Aを求めに変形しましょう。
A=9000ー10000B
A=9600-11000B

9000ー10000B=9600-11000B

1000B=600

代入して
B=0.6
A=3000

正解はイです。