にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

20240615101703

まいにちあいぱす 令和4年度問題解説 問28 問29 問30

情報処理技術者試験 レベル1 ITパスポート令和4年度の
問題(全100問)を各回3問ずつ解いていきます。問題の解
き方や考え方を理解し、重要な語句を暗記しましょう。

なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。

 

問28
A社のある期の資産、負債及び純資産が次のとおりであるとき、経営の安
全性指標の一つで、短期の支払能力を示す流動比率は何%か。


ア 50
イ 100
ウ 150
エ 200


問29
マネーロンダリングの対策に関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア 金融取引に当たり、口座開設時の取引目的や本人確認を徹底し、資金
  の出所が疑わしい取引かどうかを監視する。
イ 紙幣の印刷に当たり、コピー機では再現困難な文字や線、傾けること
  によって絵が浮かび上がるホログラムなどの技術を用いて、複製を困
  難にする。
ウ 税金の徴収に当たり、外国にある子会社の利益を本国の親会社に配当
  されたものとみなして、本国で課税する。
エ 投資に当たり、安全性や収益性などの特徴が異なる複数の金融商品を
  組み合わせることによって、一つの事象によって損失が大きくなるリ
  スクを抑える。


問30
営業利益を求める計算式はどれか。

ア (売上高)−(売上原価)
イ (売上総利益)−(販売費及び一般管理費)
ウ (経常利益)+(特別利益)−(特別損失)
エ (税引前当期純利益)−(法人税、住民税及び事業税)

 


(正解)


(本日のクリティカルフレーズ)
・問題に潜む、解答を導くフレーズを赤字で示しています。
 こうきたら、こう返すフレーズですので、要暗記です。
・紫字は解説となっています

問28
A社のある期の資産、負債及び純資産が次のとおりであるとき、経営の安
全性指標の一つで、短期の支払能力を示す流動比率は何%か。

流動比率=流動資産/流動負債
    =3000/1500
    =200

ア 50
イ 100
ウ 150
エ 200


問29
マネーロンダリングの対策に関する記述として、最も適切なものはどれか。

違法なお金を別の口座などを経由して、正当なお金に見せかける


ア 金融取引に当たり、口座開設時の取引目的や本人確認を徹底し、資金
  の出所が疑わしい取引かどうかを監視する。
イ 紙幣の印刷に当たり、コピー機では再現困難な文字や線、傾けること
  によって絵が浮かび上がるホログラムなどの技術を用いて、複製を困
  難にする。
ウ 税金の徴収に当たり、外国にある子会社の利益を本国の親会社に配当
  されたものとみなして、本国で課税する。
エ 投資に当たり、安全性や収益性などの特徴が異なる複数の金融商品を
  組み合わせることによって、一つの事象によって損失が大きくなるリ
  スクを抑える。


問30
営業利益を求める計算式はどれか。

これは知らないと答えられないよね・・

ア (売上高)−(売上原価)
イ (売上総利益)−(販売費及び一般管理費)
ウ (経常利益)+(特別利益)−(特別損失)
エ (税引前当期純利益)−(法人税、住民税及び事業税)