にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

まいにちあいぱす 平成31年春問題解説 問33 問34 問35 問36

ゲーミフィケーション!

f:id:koharuwest:20190501112112p:plain


ITパスポート試験の平成31年春問題を解いてい
きます。問題の解き方や考え方をわかりやすく、解
説してみる連載です。


毎日、一緒に少しずつやってみませんか?

問33
ポイント、バッジといったゲームの要素を駆使する
ゲーミフィケーションを導入する目的として、最も
適切なものはどれか。

ア ゲーム内で相手の戦略に応じて自分の戦略を決
  定する。
イ 顧客や従業員の目標を達成できるように動機付
  ける。
ウ 新作ネットワークゲームに関する利用者の評価
  情報を収集する。
エ 大量データを分析して有用な事実や関係性を発
  見する。


問34
商品の販売数が700個のときの営業利益は表のと
おりである。拡販のために販売単価を20%値下げ
したところ、販売数が20%増加した。このときの
営業利益は何円か。ここで、商品1個当たりの変動
費は変わらないものとする。

f:id:koharuwest:20190620224217p:plain

ア 200,000
イ 204,000
ウ 260,000
エ 320,000


問35
ロングテールに基づいた販売戦略の事例として、最
も適切なものはどれか。

ア 売れ筋商品だけを選別して仕入れ、Webサイ
  トにそれらの商品についての広告を長期間にわ
  たり掲載する。
イ 多くの店舗において、購入者の長い行列ができ
  ている商品であることをWebサイトで宣伝し、
  期間限定で販売する。
ウ 著名人のブログに売上の一部を還元する条件で
  商品広告を掲載させてもらい、ブログの購読者
  と長期間にわたる取引を継続する。
エ 販売機会が少ない商品について品ぞろえを充実
  させ、Webサイトにそれらの商品を掲載し、
  販売する。


問36
社内システムの利用方法などについての問合せに対
し、単一の窓口であるサービスデスクを設置する部
門として、最も適切なものはどれか。

ア インシデント管理の担当
イ 構成管理の担当
ウ 変更管理の担当
エ リリース管理の担当

 

 

(解答と解説)


問33
ゲーム好きな理由。これですよね。ご褒美が欲しい
からです。正解はイです。


問34
売上高から
700個のとき、1000円で販売していることに
なる。

変動費は1個あたり、20円。
固定費は30万円は変わらず。

単価を800*840売上高は67.2万円
変動費は840*20なので16.8万円
営業利益は67.2ー16.8ー30=20.4

正解はイ

問35
ロングテールは長い尻尾。多種多様な商品を仕入れ、
販売機会を逃さない。エが正解です。


問36
とりあえずの事態を回避するので、アが正解です。