にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

.png

20210620102927

まいにちあいぱす 令和3年度問題解説 問25 問26 問27

 f:id:koharuwest:20210613180254p:plain

情報処理技術者試験 レベル1 ITパスポートの令和3年度
問題(全100問)を隔日3問ずつ解いていきます。問題の解
き方や考え方を理解し、暗記していきましょう。

なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。

問25
暗号資産に関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア 暗号資産交換業の登録業者であっても、利用者の情報管理
  が不適切なケースがあるので、登録が無くても信頼できる
  業者を選ぶ。
イ 暗号資産の価格変動には制限が設けられているので、価値
  が急落したり、突然無価値になるリスクは考えなくてよい。
ウ 暗号資産の利用者は、暗号資産交換業者から契約の内容な
  どの説明を受け、取引内容やリスク、手数料などについて
  把握しておくとよい。
エ 金融庁や財務局などの官公署は、安全性が優れた暗号資産
  の情報提供を行っているので、官公署の職員から勧められ
  た暗号資産を主に取引する。


問26
企業の人事機能の向上や、働き方改革を実現することなどを目的
として、人事評価や人材採用などの人事関連業務に、AlやIo
TといったITを活用する手法を表す用語として、最も適切なも
のはどれか。

ア e−ラーニング
イ FinTech
ウ HRTech
エ コンピテンシ


問27
BYODの事例として、適切なものはどれか。

ア 大手通信事業者から回線の卸売を受け、自社ブランドの通信
  サービスを開始した。
イ ゴーグルを通してあたかも現実のような映像を見せることで、
  ゲーム世界の臨場感を高めた。
ウ 私物のスマートフォンから会社のサーバにアクセスして、電
  子メールやスケジューラを利用することができるようにした。
エ 図書館の本にICタグを付け、簡単に蔵書の管理ができるよ
  うにした。

 

 


(正解)





(本日のクリティカルフレーズ)
・問題に潜む、解答を導くフレーズを赤字で示しています。
 こうきたら、こう返すフレーズですので、要暗記です。
・紫字は解説となっています

問25
暗号資産に関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア 暗号資産交換業の登録業者であっても、利用者の情報管理
  が不適切なケースがあるので、登録が無くても信頼できる
  業者を選ぶ。
イ 暗号資産の価格変動には制限が設けられているので、価値
  が急落したり、突然無価値になるリスクは考えなくてよい。
ウ 暗号資産の利用者は、暗号資産交換業者から契約の内容な
  どの説明を受け、取引内容やリスク、手数料などについて
  把握しておくとよい。
エ 金融庁や財務局などの官公署は、安全性が優れた暗号資産
  の情報提供を行っているので、官公署の職員から勧められ
  た暗号資産を主に取引する。


問26
企業の人事機能の向上や、働き方改革を実現することなどを目的
として、人事評価や人材採用などの人事関連業務に、AlやIo
TといったITを活用する手法を表す用語として、最も適切なも
のはどれか。HRはヒューマンリソース・人的資源の意味

ア e−ラーニング
イ FinTech
ウ HRTech
エ コンピテンシ


問27
BYODの事例として、適切なものはどれか。
自分のパソコンを業務用としても利用すること。

ア 大手通信事業者から回線の卸売を受け、自社ブランドの通信
  サービスを開始した。
イ ゴーグルを通してあたかも現実のような映像を見せることで、
  ゲーム世界の臨場感を高めた。
ウ 私物のスマートフォンから会社のサーバにアクセスして、電
  子メールやスケジューラを利用することができるようにした。
エ 図書館の本にICタグを付け、簡単に蔵書の管理ができるよ
  うにした。