にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

20201108175215

まいにち高度 平成30年春問題解説 問7 問8 問9

f:id:koharuwest:20200802102112p:plain


高度試験の平成30年春午前1の問題(全30問)を
3問ずつ解いていきます。問題の解き方や考え方をわ
かりやすく、解説してみる連載です。

なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。

問7
ワンチップマイコンにおける内部クロック発生器のブ
ロック図を示す。15MHzの発振機と、内部のPLL1、PLL
2及び分周器の組合せでCPUに240MHz、シリアル通信(S
IO)に115kHzのクロック信号を供給する場合の分周器
の値は幾らか。ここで、シリアル通信のクロック精度
は±5%以内に収まればよいものとする。

f:id:koharuwest:20201010120827p:plain

ア 1/ 2^4
イ 1/ 2^6
ウ 1/ 2^8
エ 1/2^10

問8
関係データベースのテーブルにレコードを1件追加し
たところ、インデックスとして使う、図のB+木のリ
ーフノードCがノードC1とC2に分割された。ノー
ド分割後のB+木構造はどれか。ここで、矢印はノー
ドへのポインタとする。また、中間ノードAには十分
な空きがあるものとする。

f:id:koharuwest:20201010120903p:plain



問9
ビッグデータの基盤技術として利用されるNoSQLに分
類されるデータベースはどれか。

ア 関係データモデルをオブジェクト指向データモデ
  ルに拡張し、操作の定義や型の継承関係の定義を
  可能としたデータベース
イ 経営者の意思決定を支援するために、ある主題に
  基づくデータを現在の情報とともに過去の情報も
  蓄積したデータベース
ウ 様々な形式のデータを一つのキーに対応付けて管
  理するキーバリュー型データベース
エ データ項目の名称や形式など、データそのものの
  特性を表すメタ情報を管理するデータベース

 


(正解でござんすよ)





(解説するぞなもし)


問7

f:id:koharuwest:20201010120827p:plain
PLL1では15MHzを8倍にするので、120MHZ
PLL2ではそれが2倍になり、240になっている
ことがわかります。

SIO側は約1000分の1になっていることが
わかります。

問8
「深さが同じ」がB木のキーワードになります。
f:id:koharuwest:20201010120903p:plain
ア C2のノードに行くのにアから2手かかるので、ダメです。
ウ C1C2の関係性が損なわれてます。
エ これも深さが同じじゃありません。


問9
NOSQLはSQLに頼らないデータベースの総称です。
アなんかはSQL的ですし、イエは無関係ですね。