にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

オタク夫婦放談 週刊にしの 怖かった話

読者登録ありがとうだよ!(読者登録してくれ)

また、日々「いいね」やら。広告をもぎゃもぎゃやら。(してくれ)
有難う!運営にもお金がかかるので、コロナさんの影
響で作者の生活も厳しいので助かるお。


今日はもう、夏なので怖い話をしようと思ったのです。
あ、ちょっと時期すぎたのでリアルな怖い話をします。

プレゼンの怖い話

もう、10年近く前の話です。

某地方のホテルの会議室でプレゼンをさせていただくこ
とになりました。地方といっても、北海道の地方ですか
ら本当に中核都市から離れること数時間の場所。

前日入りで、17時すぎでしたかね。もう、すっかりあ
たりは暗くなっていて。会議室のプロジェクタに、パソ
コンをつなげてみて、映るかチェックしたら温泉入って
寝ようかな・・・そう思っていたんですね。

ホテルマンの方に、明日使う会議室に案内してもらって、
プロジェクタをチェックしたら。えっらい古い機種で。

HDMIどころかRGBどころか
赤白黄のケーブルしか繋がらない
ことが判明。(RS232Cとかあったし)

ホテルマンに聞いても「さて?」みたいな感じだし。
RGBはよくあるので、念のために持ってきてたのですが。

いやあ、温泉どころじゃないですよね。近隣の大きな電
気屋までは片道1時間半くらいかかるし、すでに17時
だから間に合わない。10時開店にかけ込んで、戻って
くるにしてもプレゼン時間ギリギリ。

結局、プレゼンは諦めて資料を使って話しました。

教訓:地方のプレゼンはプロジェクタ持参

ブログの怖い話

セクハラ関係はよくある話なのですが(あるんかい!でも
夫が運営参加するようになってから、あんまないですね。
変態にも、夫がいる人に手を出してはいけないというモラ
ルはあるみたいです。)

詳しくは書きませんが、執拗にネチネチなコメントを書か
れる方がいまして。ブロックしてたんですが、ツイッター
のDMにもきまして。面白いから見てたんですが。

「俺は札幌のITではカオが効く。お前が仕事できないよ
 うにしてやる」

「よく札幌には行くんだ。取引先でお前と会うかもしれね
 えな。」

っていう、香ばしい態度で。通報してもよかったんですけど。

「私を潰せるような権力者になれる人間は、んなアホなこと
 は言いませんよ。取引先でしたら、今後はぜひご遠慮願い
 たいです。ちなみにどこの中小企業さんですか?」

って返したら、もう意味不明で

「あばばばばば」

みたくなってたのでブロックしました(笑

ネットは別人格とも言いますが、本性が出る場面でもあります。
自戒を含めて書かせていただきました。

ちなみに、全然圧力とかはかかってないです。寂しいな・・・。


f:id:koharuwest:20200628104401p:plain


それでは!