にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

20201108175215

オタク夫婦放談 週刊にしの 情報のこれから

読者登録ありがとうだよ!(読者登録してくれ)

また、日々「いいね」やら。広告をもぎゃもぎゃやら。
有難う!運営にもお金がかかるので、コロナさんの影
響で作者の生活も厳しいので助かるお。


ちなみに、動画もよろしくね!

『クリティカルフレーズ 稼働率』

https://www.youtube.com/watch?v=48yoFfQbqX4

今回は、情報という高校における必修科目についてのお
話をしていきます。今、子供たちはプログラミングが必
修になって、それが大学入試につながっていくのですよ。

驚きですけど、コロナで在宅勤務とか。数年前には想像
できないような現象が起こっているので、まあな。って
感じにはなりますよね。

今回はそんなお話をしていきます。

大学入試に活用されんの?

来年の春あたりに公式な発表はあると思うけど。
いわゆるセンター試験の科目になります。

小学校「パソコンの基本操作(キー入力レベル)」
中学校「オフィス関連・ネット関連の操作」
高校「これを前提としたプログラミング+システム制作」

こんな感じのカリキュラムになるので、これを踏
まえて2024年には各大学での入試になります。

理系大学に限らず、パソコンが出来ることが当たり前の
世の中になってきますね。

あと、中学校段階で「統計」についてかなり詳しくやる
ことになるので。それを活用するのが高校段階ってこと
になりそうねえ。

で、何やんの?

簡単にいえば、
「コンピュータを使って、困ったことを解決する力」
を身につけることです。

わからないことがあれば、調べる。
めんどくさい仕事を工夫して、楽にする。
やらなければいけないことを、分解して順序立てて考える

そうだねえ、もっと噛み砕くと最終的には
「自分用のアプリを作れるようにする」
ってことだね。

それを使って、自分の仕事を効率化すること。生活を豊か
にする。判断を行う材料にするということですな。

そんなのいる?国語とかやらせた方が

もう、仕事のやり方とか仕事自体が大きく変わるわけです。

例えば、10年前にはユーチューバーは仕事ではなかった
ように。今後はAIにあらゆる仕事が奪われ、新しい仕事
が生まれてくることでしょう。

我々の物差しだけで判断するのはちょっと厳しいですよね。
今後の日本においては「必要」ってことなんですね。


f:id:koharuwest:20200628104401p:plain


それでは!