にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

まいにちネスペ 令和元年秋午前2問題解説 問10 問11 問12

4年に一度のうるう更新ですよ!そういえば。

f:id:koharuwest:20200225224116p:plain

ネットワークスペシャリストの令和元年秋 午前
問題(全25問)を解いていきます。問題の解き

や考え方をわかりやすく、解説してみる連載です。

※問題の引用についてはIPAのルールを遵守しています。

問10
IPネットワークにおいて、クライアントの設定を変
えることなくデフォルトゲートウェイの障害を回避す
るために用いられるプロトコルはどれか。

ア  RARP
イ  RSTP
ウ  RTSP
エ  VRRP

問11
ネットワークの制御に関する記述のうち、適切なもの
はどれか。

ア TCPでは、ウィンドウサイズが固定で輻輳
 (ふくそう)回避ができないので、輻輳が起き
  るとデータに対しタイムアウト処理が必要に
  なる。
イ 誤り制御方式の一つであるフォワード誤り訂
  正方式は、受信側で誤りを検出し、送信側に
  データの再送を要求する方式である。
ウ ウィンドウによるフロー制御では、応答確認
  のあったブロック数だけウィンドウをずらす
  ことによって、複数のデータをまとめて送る
  ことができる。
エ データグラム方式では、両端を結ぶ仮想の通
  信路を確立し、以降は全てその経路を通すこ
  とによって、経路選択のオーバヘッドを小さ
  くしている。


問12
OpenFlowプロトコルを使用するSDN(Software
-Defined  Networking)において、コントローラ
とOpenFlowスイッチ間の通信に関する記述とし
て、適切なものはどれか。

ア オーバヘッドを避けるためにUDPやTCP
  は使用せずIPを直接使用する。
イ 信頼性や安全性を確保するためにTCPやT
  LSを使用する。
ウ パラレル伝送を行うためにSANで利用され
  るファイバチャネル上のSCSIを使用する。
エ リアルタイム性に関する要求を満たすために
  UDPを使用する。
 

 

(解答と解説)


問10
ルータの仮想化ですな。

エ  VRRP

問11

ア TCPでは、ウィンドウサイズが固定で輻輳
 (ふくそう)回避ができないので、輻輳が起き
  るとデータに対しタイムアウト処理が必要に
  なる。
ウインドウサイズは可変です

イ 誤り制御方式の一つであるフォワード誤り訂
  正方式は、受信側で誤りを検出し、送信側に
  データの再送を要求する方式である。
逆じゃないかな。

ウ ウィンドウによるフロー制御では、応答確認
  のあったブロック数だけウィンドウをずらす
  ことによって、複数のデータをまとめて送る
  ことができる。


エ データグラム方式では、両端を結ぶ仮想の通
  信路を確立し、以降は全てその経路を通すこ
  とによって、経路選択のオーバヘッドを小さ
  くしている。
データグラムはそんなものではありません。


問12
OpenFlowプロトコルを使用するSDN(Software
-Defined  Networking)は、ネットワークの設定
や構成をソフトウエアを使って変更することがで
きます。改竄や他者による変更は困るので

イ 信頼性や安全性を確保するためにTCPやT
  LSを使用する。