にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

ムムーーンンササイイドドへへよよううここそそ

糸井重里さんが好きです。

糸井重里さんというと、世代的にはコピーライターというよりは。
やはり「MOTHER」や、ガキの使いバス釣り大会で「B級コピ
ーライターっ!」と罵倒されるあの姿が、思い浮かんでしまいま
す。あと、ほぼ日ですね。うんうん。

そうそう。MOTHERの思い出といえば
「ムムーーンンササイイドドへへよよううここそそ。」ですよね。

あれはトラウマになるほど本当に怖かった。クリアはしましたが、
おとなになって随分たってからしか再プレイしなかったほど。

さて、なぜ糸井さんのことを書こうと思ったかというと。糸井さ
んをカッコイイと思ってるし、憧れてるし、好きだからなんです。

さらっとしていながら、ざらっとしてて。ちょいセンチメンタル
で、でも根底は暖かくて、めちゃ優しい。あんなおっさんになり
たいです。はい。

今日車に乗っていたら、矢野顕子さんの「ひとつだけ」が流れて
きて。なぜか糸井さんのことを思い出したのです。

矢野顕子さん+糸井重里さんのコンビは名曲が多く。そうそう、矢
野さんも大好きなんですが。ぜひ、聴いてもらいたいな。

と、ここまで書いて気がついたのですが。

「ひとつだけ」は矢野さん本人の作詞。むぎゅ。

・・・「しんぱいなうんどうかい」とか「自転車でおいで」が好き
です。


春咲小紅 矢野顕子