にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

まいにちあいぱす 平成29年秋 問97 問98 問99 問100

テクノロジ編ラスト!そして平成29年秋の問題もラ
ストになりました。ご愛読に感謝っ!

f:id:koharuwest:20180405223350p:plain

まいにち、平成29年秋の問題を解いていきます。
問題の解き方や考え方をわかりやすく、解説してみる
連載です。(1回3問程度です)

問97
次のような認証方式の特徴に関する記述として、適切
なものはどれか。

f:id:koharuwest:20180405221419p:plain

・利用者は認証用のマトリクス表における位置、順序
 情報だけを記憶する。

・マトリクス表には認証の都度ランダムに数字が割り
 当てられる。

・利用者は記憶した位置に表示されている数値を順に
 パスワードとして入力する。

・正しい位置に表示されている数値の入力が確認でき
 た場合に認証が成功する。

ア 位置、順序情報は定期的に変更しなくてもよい。

イ 位置、順序情報は人に教えても安全である。

ウ 盗聴されたパスワード利用によるなりすましの防
  止に有効である。

エ バイオメトリクス認証の一種である。

問98
次のベン図の網掛けした部分の検索条件はどれか。

f:id:koharuwest:20180405223816p:plain


ア (not A) and (B and C)
イ (not A) and (B or C)
ウ (not A) or (B and C)
エ (not A) or (B or C)


問99

PCやサーバ、通信機器、プリンタなどの間で通信を
行う事例のうち、WANを使う必要があるものだけを
全て挙げたものはどれか。

a サーバルーム内で、PCとWebサーバを同一の
  ハブに接続し、PCからWebサーバに会社紹介
  のWebページをアップロードする。

b 大学の構内LANのアクセスポイントにノートP
  Cを接続し、同じ構内にあるWebサーバから講
  義資料をダウンロードする。

c 東京本社内のLANに接続されているファイルサ
  ーバに大阪支社のPCからアクセスし、ファイル
  をダウンロードする。

ア a、b
イ a、c
ウ b
エ c


問100

OSS(Open Source Software)に関する記述のうち、
適切なものはどれか。

ア 高度な品質が必要とされる、医療分野などの業務
  での利用は禁じられている。

イ 様々なライセンス形態があり、利用する際には示
  されたライセンスに従う必要がある。

ウ ソースコードがインターネット上に公開されてさ
  えいれば、再頒布が禁止されていたとしてもOS
  Sといえる。

エ 有償で販売してはならない。




 (解答と解説)


問98

言葉に置き換え作戦が有効です。

Aじゃない
BかC

なので、正解は「イ」でいいですね。

 

問99
WANは敷地外を結ぶ広範囲のネットワークをいいま
す。敷地内はLANです。

該当するのは「エ」ですね。


問100

OSS(Open Source Software)はソースの公開を条
件に改変可能、再頒布、販売可能なパッケージをいい
ます。また、利用に制限はありません。保証もありま
せんが。

なので、
アウエは該当しなさそうですね。
正解は「イ」でしょう。


それでは、
次の連載でお会いしましょう!
ありがとうございましたー!