にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

午前問題が「できる」とは何か

質問をいただきました。 

www.nsnq.tech


この記事で私はいいました。

「午後問題が苦手でも、午前を
しっかり勉強できれば。まだまだ間に合う」

なんとまあ!

じゃあ、どのくらいできれば「午前ができた」といえるの
でし
ょう。あくまで、僕の基準になりますが。


例えばこんな問題

f:id:koharuwest:20191007215041p:plain

まあ、正解はウです!って答えられるのは普通です。普通の受験生です。
でも、落ちるかもしれないレベルですね。落ちない生徒はそれ以外の
選択肢(もちろん選んだ選択肢についても)について、

DMZってなんですか?
SIEMってなんですか?
ボットネットってなんですか?

という質問に答えられるのです。

ちなみに解答は・・・

DMZは外部に公開するネットワークで、それより内側の
ネットワークを保護するネットワークです。

SIEMはソフトウエアや機器のログや動作からセキュリ
ティの脅威となる事象を検知するシステム。

ボットネットは乗っ取られたコンピュータで構成されたネ
ットワークのこと。

もちろん、必ず出るということではありませんし、本番で
もそんな問題はありませんが。

勉強の精度として、過去問ができるということはこれがで
きる、っていうことです。できれば過去3年間、90%く
らいは。(厳しい?)


できたら大丈夫です。勉強の密度としては大変素晴らしい。
多分、落ちないと思います。ケアレスしなければ。

できなければ、今からでもそういうお勉強をするとよろし
い。

あんまり教えたくなかったのですが。これ、めちゃくち
効果があると思います。


秋試験まであと8日だぞー!!!