にしのくえすと

情報処理技術者試験のお勉強ブログ


にしのくえすととは?
・「情報処理技術者試験大好き」「ICT資格取りたい」な人のためのブログです。
・あいぱす、セキュマネ、基本、応用、セキュスペ(安全確保支援士)、ネスペあたりの話題が中心です。
・申し述べる見解はあくまで私人としてのもので、勤務先とは一切関係ございません。
・資格試験に関する記事は、自己責任でご利用ください。


・イラスト素材はAI CATCHER様のものを使用させていただいてます。ありがとうございます。

↓ 新刊「ネスペちゃん29」出ました!よろしくですっ!

・作者のプロフィールはこちら  ・にしの作「資格本」電子書籍についてはこちら←new!
・作者の日記系ブログ(不定期)「みがまえるよりはやく」   ・「にしのくえすと」プライバシーポリシー

ネスペのあれれ? その4 ループバックアドレス

思わず、あれれ?って思ってしまう。知ってるのに実
はあまり解らないかもしれない。プロでもちょっとは
間違えるかもしれない?ネスペの知識をおさらいする。
喧々諤々の連載「ネスペのあれれ?」

今回は第4回でございます。


こんなことばかり書いてるわけではないですが、拙書
電子書籍「ネスペちゃん29」発売しております。よ
かったら、ご一読ください。


さて、今日のお題は「ループバックアドレス」です。


平成25年度の問題にも登場しましたループバックア
ドレス。この特殊なアドレスはどのようなものなのか。
そして、どう使うのが便利なのでしょうか。

全然関係ないけど、プールバッグに見えるなあ。

絶対間違えちゃダメだけど、
プールバックみたいだなあ。

今回はちょっと、短めですよ。

解説しよう

(ローカル)ループバックアドレスとは、ざっくり説
明すると「自分自身を示すアドレス」です。127.
0.0.0から127.255.255.254まで
の範囲で使うことができます。

なので、たとえば 127.0.0.1にアクセスすると自分に
アクセスを試みることになりますが、なぜに自分にア
クセスする必要があるのでせうか。


たとえば、自分のパソコンで動いているソフトに、外
部からアクセスするテストをしたりするのに使います。


本当はそれだけなんですが。

他の使い方

平成25年度の問題では。各サーバのIPアドレスに
ループバックアドレスを対応させ、各端末のhostファ
イルを作成しています。コレを行うと、

いちいち、各端末にサーバのプライベートIPアドレ
スを教えなくてもいいこと。


また、ループバックアドレスに外部からアクセスしよ
うとしても、外部のPCは自分と通信することになる
ので。外部からアクセスを行うことができません。

そんなメリットがあります。

よくそんなこと、思いつくな!です。では!

読者200人!ありがとうございます!

日曜日は連載をお休みして、適当なこと書く日っ!
そういうことにしましょう!(わー

あらためまして、
にしのと申します!

改めて自己紹介

新しい読者様やお読みくださっている皆様へ。いつも
ありがとうございます。

本ブログは情報処理技術者試験大好きブログです。幼
き頃より情報処理技術者試験を受験してきた、にしの
Aによる情報処理技術者試験に満ち溢れた。情報処理
技術者試験ヲタクによるヲタクの皆様のためのブログ
でございます。ちょっとウザいかもしれませんが、末
永くご愛読いただければ。毎日更新してますけど、た
まに休んでます。よろしくお願いします。


応援していただける方は、広告やら電子書籍を・・・
ゲホゴホゲホーーーン!

作者はこんな人

この二人が登場するぞ(最近はどちらが書いたか特に
明記してないので、内容で見分けろっ)

にしのA(黒いにしの)

札幌市生まれ。小中高大と札幌。道内の理系大学を卒
業し、上京。SEとして某上場企業へ。が、ストレス
による拒食症のため2年で退社。札幌に帰郷後、資格
学校講師となる。現在主婦。趣味はゲームと将棋。
好きなアイドルは横山由依。好きな棋士は山崎隆之。
ルックス?有名人で言うと、神聖かまってちゃんのみ
さこさんを強く叩いた感じ。チビ。
情報処理技術者試験レベル4(SC NW SA PM DB ES)
主な民間資格(オラクル シスコ)


にしのF(白いにしの)
札幌市生まれ、小中学校は札幌。高校は郊外へ。道内
の文系大学を卒業し、社会人をヘて、高校の教員に。
専門は情報。ITパスポートを目指す生徒たちを熱く
指導している。趣味はDTMとゲーム。
好きなアイドルは橋本環奈。好きな棋士は橋本崇載。
ルックス?有名人で言うと、大泉洋さんをめっちゃ太
らせた感じ。デブ。
情報処理技術者試験レベル4(SC NW)
主な民間資格(河合グレードピアノ・日商簿記)

2016年末結婚。共同執筆者となる。本ブログは情
報処理技術者試験を主な話題としており、日常生活に
ついてはにしのAによる「みがまえるよりはやく」に
詳しい。夢は「自分の資格本を出版する」こと。

試験まであと一ヶ月

いやあ、迫ってきましたね。皆様は午後問題の対策に
追われているところかと思います。

午後試験については、高度の場合。どうやって答えを
導き出すのかということ。また、どの程度のレベルを
解答にするべきなのか、ということ。この感覚を身に
つけるのが大事でございます。

にしのFはNWの再受験に備えて、コツコツと仕事の
合間を縫って勉強を進めております。社会人の皆様、
辛いけど頑張りましょうね(涙

というわけで

来週あたりから日曜日はゲームとか、あいふぉーんと
か、将棋とか、アイドルとか、ネットの話題とかをち
ょっと書きたいなあと思っています。ウイークデーは
これまで通り、情報処理技術者試験についての真面目
ーな記事を書いていきたいと思います。

今後ともぜひ、お寄りいただければ。

ツイッター

最近にしのAのほうが、ツイッターをいじっています
のでたまに呟いたときなどは、ミュートしていただけ
ると(おい

(宣伝)ネスペちゃん29について

にしのAからの熱いメッセージ。

今月16日に発売になりました。28をお買い上げく
ださった皆様はおそらく、アップデートできるはず。

私の夢として、自分の資格本を出したい!というのが
あります。もちろん、まだまだ修行がたりないことは
分かっておりますので、自分で電子書籍してみようと
いう試みでございます。


市販の本に比べて、内容であるとか、デザインである
とか、みやすさであるとか、あらゆるところが劣ると
思いますが。情報処理技術者試験への愛情だけは一生
懸命に込めているつもりです。


今回についても、前回が第1作だったものですから、
至らなかった点を見直し、より良いものをと魂削って
みました。


それでも、まだまだなんですけど。不十分なところは
少しずつ、アップデートしていきます。ぜひ、ご覧い
ただけたら。お値段も同人誌(笑 になっております。


プライム会員は読めちゃいます。お値段はワンコイン
でございます。よろしくお願いします。何卒。

ネスペのあれれ? その3 RIP OSPF BGP

思わず、あれれ?って思ってしまう。知ってるのに実
はあまり解らないかもしれない。ネスペの知識をおさ
らいする。業界騒然の連載「ネスペのあれれ?」

今回は第3回でございます。


ちなみに、拙書、電子書籍「ネスペちゃん29」発売
しております。O主任ファン必読です(嘘)よろしく
お願いします。


さて、今日のお題。「RIP OSPF BGP」です。


最近グーXルさんの設定ミスで世界的な障害が発生し、
話題となっているBGPなんかは、ひょっとしたら次
の試験あたりに登場したりするかもですよ!

というわけで、行ってみましょうっ!

解説しよう

経路選択
通称ルーティングという。ルーティングには・・・

静的(スタティック)
あらかじめ、経路選択を設計する方式。
○設計者の意図通りの経路選択ができる。
X経路の故障などトラブルにすぐ対応できない。
Xループの発生


動的(ダイナミック)
その時の状況に応じて経路選択を行う方式。
○自動で最適な経路選択が行われる。
○経路が故障しても自動的に迂回する。
Xトラフィックの増大
Xルータの負荷


今回説明する3つはいずれも「動的」のほうになり
ます。


RIP
通過するルータの数(ホップ数)と方向(ネクスト
ホップ)で経路選択を行う。


経路の回線速度などは気にせず、あくまでホップ数
で判断してしまうことと、経路変更に時間がかかり、
トラブル時の迂回路設定が遅れる欠点があります。

つまり、あんまり使われてません(爆

OSDF
リンクステート型といって、経路の状況をデータベー
ス化し、コストが最小限になる経路を選択します。


ルータ同士でLSA(接続状況)という情報を広告(
アドバタイズ)することによって経路情報を交換しま
す。

コストは小さい方から優先になります。回線速度が高
いものほど、コストは小さくなります。


また、ルータの負荷を減らすためにエリアという概念
を持ちます。有る一定数のルータをまとめてエリアと
します。


BGP
AS(自律システムのこと。企業などネットワークを
管理するひとまとまりだと思ってください)内はRI
PかOSDFをつかって管理して、AS同士はこのB
GPを使います。

AS間ではOSDFと同じように経路情報を交換し合
うのですが。


特徴としては経路情報にどのルータを通過したかを載
せているので、もしその中に自分のルータの名前があ
れば「ループしているっ!」ってわかります。


これは便利だ。で、なんでグー(自主規制

f:id:koharuwest:20170923230130p:plain

まとめると

AS内ではRIPとOSDF。
RIPはホップ数で、OSDFはコストで経路を選択
します。

AS同士をつなぐのはBGPです。
経路情報を交換しますが、その中にはどのルータを通
過したか書いてあります。

情報処理技術者試験お勉強ブログ「にしのくえすと」 Presented by にしのA&F