にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

20240615101703

まいにちあいぱす 令和5年度問題解説 問28 問29 問30

情報処理技術者試験 レベル1 ITパスポート令和5年度の
問題(全100問)を各回3問ずつ解いていきます。問題の解
き方や考え方を理解し、重要な語句を暗記しましょう。

なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。

問28
AIを開発するベンチャー企業のA社が、資金調達を目的に、金融
商品取引所に初めて上場することになった。このように、企業の
未公開の株式を、新たに公開することを表す用語として、最も適
切なものはどれか。

ア IPO
イ LBO
ウ TOB
エ VC


問29
不正な販売行為を防ぐために、正当な理由なく映像ソフトのコピ
ープロテクトを無効化するプログラムの販売行為を規制している
法律はどれか。

ア 商標法
イ 特定商取引に関する法律
ウ 不正アクセス行為の禁止等に関する法律
エ 不正競争防止法


問30
犯罪によって得た資金を正当な手段で得たように見せかける行為
を防ぐために、金融機関などが実施する取組を表す用語として、
最も適切なものはどれか。

ア AML(Anti-Money Laundering)
イ インサイダー取引規制
ウ スキミング
エ フィッシング

 


(正解)

(本日のクリティカルフレーズ)
・問題に潜む、解答を導くフレーズを赤字で示しています。
 こうきたら、こう返すフレーズですので、要暗記です。
・紫字は解説となっています

 

 

問28
AIを開発するベンチャー企業のA社が、資金調達を目的に、金融
商品取引所に初めて上場することになった。このように、企業の
未公開の株式を、新たに公開することを表す用語として、最も適
切なものはどれか。

ア IPO
イ LBO
ウ TOB
エ VC


問29
不正な販売行為を防ぐために、正当な理由なく映像ソフトのコピ
ープロテクトを無効化するプログラムの販売行為を規制している
法律はどれか。

ア 商標法
イ 特定商取引に関する法律
ウ 不正アクセス行為の禁止等に関する法律
エ 不正競争防止法


問30
犯罪によって得た資金を正当な手段で得たように見せかける行為
を防ぐために、金融機関などが実施する取組を表す用語として、
最も適切なものはどれか。

ア AML(Anti-Money Laundering)
イ インサイダー取引規制
ウ スキミング
エ フィッシング