にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

20210620102927

まいにちSC 令和4年度春午前2問題解説 問3 問4

情報処理技術者試験 情報処理安全確保支援士(SC)
の令和4年度春問題、午前2を隔日2問ずつ解いてい
きます。

問題の解き方や考え方を理解し、暗記していきましょ
う。なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。


 

問3

暗号化装置における暗号化処理時の消費電力を測定するなどして、
当該装置内部の秘密情報を推定する攻撃はどれか。

ア キーロガー
イ サイドチャネル攻撃
ウ スミッシング
エ 中間者攻撃


問4
パスワードに使用できる文字の種類の数をM、パスワードの文字
数をnとするとき、設定できるパスワードの理論的な総数を求め
る数式はどれか。
ア    Mn
イ M!(M−n)!
ウ M!n!(M−n)!
エ (M+n−1)!n!(M−n)!

 


(正解)

イア

(本日のクリティカルフレーズ)
・問題に潜む、解答を導くフレーズを赤字で示しています。
 こうきたら、こう返すフレーズですので、要暗記です。
・紫字は解説となっています

問3

暗号化装置における暗号化処理時の消費電力を測定するなどして、
当該装置内部の秘密情報を推定する攻撃はどれか。

ア キーロガー
イ サイドチャネル攻撃
ウ スミッシング ショートメールを使って情報を搾取する試み
エ 中間者攻撃


問4
パスワードに使用できる文字の種類の数をM、パスワードの文字
数をnとするとき、設定できるパスワードの理論的な総数を求め
る数式はどれか。

例えば2種類の文字(0と1)で文字数が2文字の時は
2^2となりますので、アが正解ってわかります。

ア    Mn
イ M!(M−n)!
ウ M!n!(M−n)!
エ (M+n−1)!n!(M−n)!