にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

.png

20210620102927

ゆっくり令和3年度秋 情報安全確保支援士 午後1を解く(10)ラスト

試験問題をゆっくり解いてみる企画です。

私の頭がどんな感じで問題を解いていくかという過程を
楽しんでいただけたらと思っています。

あらかじめお断りしておきます。
・解答速報自体はおそらく専門学校などから出ていると
 思われます。が、読んでません。(マジです)
・なので、不正解続出でも許してください。正確さとい
 うよりは楽しく問題解く感じでいきます。

問3 最後です!

f:id:koharuwest:20211206225508p:plain

f:id:koharuwest:20211206225525p:plain


早速、問題の方をやっていきながら読んでいきます。

f:id:koharuwest:20211206225558p:plain


設問2
(1)

f:id:koharuwest:20211206225742p:plain


Fサーバ1の方は、総務部と営業部しかアクセスできないようにするので
「3 送信元:総務部LAN  営業部LAN」
サーバ2は
「4 送信元:技術部LAN」

(2)

アクセス元がサーバLANなので
d「V社配布サイト」
e「全て」
としておきましょう。


設問3

(1)ハッシュ値が異なるのはソフトウエアの内容が変更になった場合
   のみです。

「ソフトウエアのアップデートが起こった場合。」(21)
「ソフトウエアの内容が更新などにより変更になった場合。」(27)

(2)難問。自信ないです・・・。

「実行ファイル形式でない形のマルウエア。」

具体性がない。

「マクロウイルスなどの実行ファイル形式ではないマルウエア。」(28)

こんな感じかな・・・。などの、が誤魔化してますよね。


他の問題に比べると問3の難易度は低いのではないかなと思います。
全般的に例年の問題に比べると「ベタ」である問題が多いですが。
問2などは、ほとんどヒントなく「考えて書かせる」ので難しかった
気がします。

お疲れ様でした。とても楽しかったです!
60点は取れてると思うよ!多分!