にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

.png

20210620102927

まいにちあいぱす 令和3年度問題解説 問64 問65 問66

情報処理技術者試験 レベル1 ITパスポートの令和3年度
問題(全100問)を隔日3問ずつ解いていきます。問題の解
き方や考え方を理解し、暗記していきましょう。

なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。

f:id:koharuwest:20210718113003p:plain

問64
CPU内部にある高速小容量の記憶回路であり、演算や制御に関
わるデータを一時的に記憶するのに用いられるものはどれか。

ア GPU
イ SSD
ウ 主記憶
エ レジスタ


問65
シャドーITの例として、適切なものはどれか。

ア 会社のルールに従い、災害時に備えて情報システムの重要な
  データを遠隔地にバックアップした。
イ 他の社員がパスワードを入力しているところをのぞき見て入
  手したパスワードを使って、情報システムにログインした。
ウ 他の社員にPCの画面をのぞかれないように、離席する際に
  スクリーンロックを行った。
エ データ量が多く電子メールで送れない業務で使うファイルを、
  会社が許可していないオンラインストレージサービスを利用
  して取引先に送付した。


問66
RGBの各色の階調を、それぞれ3桁の2進数で表す場合、混色
によって表すことができる色は何通りか。

ア 8
イ 24
ウ 256
エ 512

 


(正解)





(本日のクリティカルフレーズ)
・問題に潜む、解答を導くフレーズを赤字で示しています。
 こうきたら、こう返すフレーズですので、要暗記です。
・紫字は解説となっています

問64
CPU内部にある高速小容量の記憶回路であり、演算や制御に関
わるデータを一時的に記憶するのに用いられるものはどれか。
主記憶!って即答したいんですが、CPU内部なのです。

ア GPU
イ SSD
ウ 主記憶
エ レジスタ


問65
シャドーITの例として、適切なものはどれか。
シャドーITは会社などの許可なく使うITのこと。

ア 会社のルールに従い、災害時に備えて情報システムの重要な
  データを遠隔地にバックアップした。
イ 他の社員がパスワードを入力しているところをのぞき見て入
  手したパスワードを使って、情報システムにログインした。
ウ 他の社員にPCの画面をのぞかれないように、離席する際に
  スクリーンロックを行った。
 データ量が多く電子メールで送れない業務で使うファイルを、
  会社が許可していないオンラインストレージサービスを利用
  して取引先に送付した。


問66
RGBの各色の階調を、それぞれ3桁の2進数で表す場合、混色
によって表すことができる色は何通りか。
000000000 から 111111111までになるので

1+2+4+8+16+32+64+128+256

ア 8
イ 24
ウ 256
エ 512