にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

.png

20210620102927

まいにちあいぱす 令和3年度問題解説 問49 問50 問51

 f:id:koharuwest:20210613180254p:plain

情報処理技術者試験 レベル1 ITパスポートの令和3年度
問題(全100問)を隔日3問ずつ解いていきます。問題の解
き方や考え方を理解し、暗記していきましょう。

なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。

問49
ITガバナンスに関する次の記述中のaに入れる、最も適切な字
句はどれか。

( a )は、現在及び将来のITの利用についての評価とIT
利用が事業の目的に合致することを確実にする役割がある。

ア 株主
イ 監査人
ウ 経営者
エ 情報システム責任者


問50
自分のデスクにあるPCと共有スペースにあるプリンタの起動を
1人で行う。PCとプリンタの起動は図の条件で行い、それぞれ
の作業・処理は逐次実行する必要がある。自動処理の間は、移動
やもう片方の作業を並行して行うことができる。自分のデスクに
いる状態でPCの起動を開始し、移動してプリンタを起動した上
で自分のデスクに戻り、PCの起動を終了するまでに必要な時間
は、最短で何秒か。

f:id:koharuwest:20210711180943p:plain
ア 223
イ 256
ウ 286
エ 406


問51
アジャイル開発を実施している事例として、最も適切なものはど
れか。

ア AIシステムの予測精度を検証するために、開発に着手する
  前にトライアルを行い、有効なアルゴリズムを選択する。
イ IoTの様々な技術を幅広く採用したいので、技術を保有す
  るベンダに開発を委託する。
ウ IoTを採用した大規模システムの開発を、上流から下流ま
  での各工程における完了の承認を行いながら順番に進める。
エ 分析システムの開発において、分析の精度の向上を図るため
  に、固定された短期間のサイクルを繰り返しながら分析プロ
  グラムの機能を順次追加する。

 

 


(正解)



 

(本日のクリティカルフレーズ)
・問題に潜む、解答を導くフレーズを赤字で示しています。
 こうきたら、こう返すフレーズですので、要暗記です。
・紫字は解説となっています

問49
ITガバナンスに関する次の記述中のaに入れる、最も適切な字
句はどれか。

( a )は、現在及び将来のITの利用についての評価とIT
利用が事業の目的に合致することを確実にする役割がある。

こんなんこの人しかおらんやん・・・

ア 株主
イ 監査人
ウ 経営者
エ 情報システム責任者


問50
自分のデスクにあるPCと共有スペースにあるプリンタの起動を
1人で行う。PCとプリンタの起動は図の条件で行い、それぞれ
の作業・処理は逐次実行する必要がある。自動処理の間は、移動
やもう片方の作業を並行して行うことができる。自分のデスクに
いる状態でPCの起動を開始し、移動してプリンタを起動した上
で自分のデスクに戻り、PCの起動を終了するまでに必要な時間
は、最短で何秒か。

f:id:koharuwest:20210711180943p:plain
これ最高に面白い問題です。リアル!真面目にこれを考えるか!
A→Eっていけばいいので223秒でいいんですが。

ア 223
イ 256
ウ 286
エ 406


問51
アジャイル開発を実施している事例として、最も適切なものはど
れか。っていうと「ペアプロ」とか「短いサイクル」がキーです。

ア AIシステムの予測精度を検証するために、開発に着手する
  前にトライアルを行い、有効なアルゴリズムを選択する。
イ IoTの様々な技術を幅広く採用したいので、技術を保有す
  るベンダに開発を委託する。
ウ IoTを採用した大規模システムの開発を、上流から下流ま
  での各工程における完了の承認を行いながら順番に進める。
 分析システムの開発において、分析の精度の向上を図るため
  に、固定された短期間のサイクルを繰り返しながら分析プロ
  グラムの機能を順次追加する。