にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

.png

20210620102927

まいにちあいぱす 令和3年度問題解説 問22 問23 問24

 f:id:koharuwest:20210613180254p:plain

情報処理技術者試験 レベル1 ITパスポートの令和3年度
問題(全100問)を隔日3問ずつ解いていきます。問題の解
き方や考え方を理解し、暗記していきましょう。

なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。

問22
業務パッケージを活用したシステム化を検討している。情報シス
テムのライフサイクルを、システム化計画プロセス、要件定義プ
ロセス、開発プロセス、保守プロセスに分けたとき、システム化
計画プロセスで実施する作業として、最も適切なものはどれか。

ア 機能、性能、価格などの観点から業務パッケージを評価する。
イ 業務パッケージの標準機能だけでは実現できないので、追加
  開発が必要なシステム機能の範囲を決定する。
ウ システム運用において発生した障害に関する分析、対応を行
  う。
エ システム機能を実現するために必要なパラメタを業務パッケ
  ージに設定する。


問23
プロダクトポートフォリオマネジメントは、企業の経営資源を最
適配分するために使用する手法であり、製品やサービスの市場成
長率と市場におけるシェアから、その戦略的な位置付けを四つの
領域に分類する。市場シェアは低いが急成長市場にあり、将来の
成長のために多くの資金投入が必要となる領域はどれか。

ア 金のなる木
イ 花形
ウ 負け犬
エ 問題児


問24
テレワークに関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア ITを活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方の
  こと
イ ある業務に対して従来割り当てていた人数を増員し、業務を
  細分化して配分すること
ウ 個人が所有するPCやスマートデバイスなどの機器を、会社
  が許可を与えた上でオフィスでの業務に利用させること
エ 仕事の時間と私生活の時間の調和に取り組むこと

 


(正解)





(本日のクリティカルフレーズ)
・問題に潜む、解答を導くフレーズを赤字で示しています。
 こうきたら、こう返すフレーズですので、要暗記です。
・紫字は解説となっています

問22
業務パッケージを活用したシステム化を検討している。情報シス
テムのライフサイクルを、システム化計画プロセス、要件定義プ
ロセス、開発プロセス、保守プロセスに分けたとき、システム化
計画プロセスで実施する作業として、最も適切なものはどれか。
まだ、計画ですからね。

ア 機能、性能、価格などの観点から業務パッケージを評価する。
イ 業務パッケージの標準機能だけでは実現できないので、追加
  開発が必要なシステム機能の範囲を決定する。
ウ システム運用において発生した障害に関する分析、対応を行
  う。
エ システム機能を実現するために必要なパラメタを業務パッケ
  ージに設定する。


問23
プロダクトポートフォリオマネジメントは、企業の経営資源を最
適配分するために使用する手法であり、製品やサービスの市場成
長率と市場におけるシェアから、その戦略的な位置付けを四つの
領域に分類する。市場シェアは低いが急成長市場にあり、将来の
成長のために多くの資金投入が必要となる領域はどれか。
問題児は成長が期待できる存在です。

ア 金のなる木
イ 花形
ウ 負け犬
エ 問題児


問24
テレワークに関する記述として、最も適切なものはどれか。

ア ITを活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方
  こと
イ ある業務に対して従来割り当てていた人数を増員し、業務を
  細分化して配分すること
ウ 個人が所有するPCやスマートデバイスなどの機器を、会社
  が許可を与えた上でオフィスでの業務に利用させること
エ 仕事の時間と私生活の時間の調和に取り組むこと

最近はこれが主流でやってましたよね。