にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

20201108175215

まいにちあいぱす 令和2年秋問題解説 問76 問77 問78

 

f:id:koharuwest:20210314173033p:plain


ITパスポートの令和2年秋の問題(全100問)を
3問ずつ解いていきます。問題の解き方や考え方をわ
かりやすく、解説してみる連載です。

なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。


問76
従業員に貸与するスマートフォンなどのモバイル端末を遠
隔から統合的に管理する仕組みであり、セキュリティの設
定や、紛失時にロックしたり初期化したりする機能をもつ
ものはどれか。

ア DMZ
イ MDM
ウ SDN
エ VPN

 

問77
IP電話で使用されている技術に関する記述のうち、適切
なものはどれか。

ア インターネットだけでなく、企業内LANのような閉
  じたネットワーク上にも構築することができる。
イ 音声をIPパケットに変換する技術としてIP−VP
  Nを使用している。
ウ 公衆電話網への発信を行うことはできない。
エ 利用するにはISDN回線が引かれていることが前提
  となる。


問78
通信プロトコルとしてTCP/IPを用いるVPNには、
インターネットを使用するインターネットVPNや通信事
業者の独自ネットワークを使用するIP−VPNなどがあ
る。インターネットVPNではできないが、IP−VPN
ではできることはどれか。

ア IP電話を用いた音声通話
イ 帯域幅などの通信品質の保証
ウ 盗聴、改ざんの防止
エ 動画の配信

 


(正解)





(ひとこと解説)


問76
BYODとセットで覚えてください。

問77
インターネットプロトコルを利用した
お電話ということでございます。

問75
帯域を保証することができます。