にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

20201108175215

まいにち基本 平成30年春問題解説 問79 問80

f:id:koharuwest:20200816133346p:plain


感動の最終回でございますよ。

基本1情報処理技術者試験の平成30年春 午前の問題
(全80問)を3問ずつ解いていきます。問題の解き
方や考え方をわかりやすく、解説してみる連載です。
なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。

問79
A社は、B社と著作物の権利に関する特段の取決めを
せず、A社の要求仕様に基づいて、販売管理システム
のプログラム作成をB社に委託した。この場合のプロ
グラム著作権の原始的帰属はどれか。

ア A社とB社が話し合って決定する。
イ A社とB社の共有となる。
ウ A社に帰属する。
エ B社に帰属する。


問80
労働者派遣法に基づく、派遣先企業と労働者との関係
(図の太線部分)はどれか。

f:id:koharuwest:20200816140142p:plain

ア 請負契約関係
イ 雇用関係
ウ 指揮命令関係
エ 労働者派遣契約関係


(正解でござんすよ)




(解説するぞなもし)


79
特段の取り決めがない場合は、作成者が著作権
を持つことになります。

80
派遣は元企業に在籍したまま、派遣先の企業の
指揮命令を受けて仕事をします。