にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

20201108175215

まいにち基本 平成30年春問題解説 問49 問50 問51

岬くん!クリティカルパスだ!

f:id:koharuwest:20200727231056p:plain

基本1情報処理技術者試験の平成30年春 午前の問題
(全80問)を3問ずつ解いていきます。問題の解き
方や考え方をわかりやすく、解説してみる連載です。
なお、問題の引用ルールはIPAに準じています。

問49
プログラムの流れ図で示される部分に関するテストデ
ータを、判定条件網羅(decision coverage)によって
設定した。このテストデータを複数条件網羅(multipl
e condition coverage)による設定に変更したとき、
加えるべきテストデータのうち、適切なものはどれか。
ここで、()で囲んだ部分は、一組のテストデータを
表すものとする。

f:id:koharuwest:20200728231026p:plain

・判定条件網羅によるテストデータ
(A=4、B=1)、(A=5、B=0)

ア (A=3、B=0)、(A=7、B=2)
イ (A=3、B=2)、(A=8、B=0)
ウ (A=4、B=0)、(A=8、B=0)
エ (A=7、B=0)、(A=8、B=2)


問50
エクストリームプログラミング(XP:eXtreme Programm
ing)のプラクティスのうち、プログラム開発において、
相互に役割を交替し、チェックし合うことによって、
コミュニケーションを円滑にし、プログラムの品質向
上を図るものはどれか。

ア 計画ゲーム
イ コーディング標準
ウ テスト駆動開発
エ ペアプログラミング


問51
図のアローダイアグラムにおいて、プロジェクト全体
の期間を短縮するために、作業A〜Eの幾つかを1日
ずつ短縮する。プロジェクト全体を2日短縮できる作
業の組合せはどれか。

f:id:koharuwest:20200728231218p:plain

 

ア A、C、E
イ A、D
ウ B、C、E
エ B、D


(正解でござんすよ)




(解説するぞなもし)


49
Aが6以上のときのデータがないですね。

50
エクストリーム=ペアプロ、くらいで覚え
てください。

51
BCDがCPなので、Cを1日削ると全体で9日から
8日に削減できます。しかし、同様の8日が2つあ
るので困りますね。

なので、Bを削りましょう。すると、8日は2ルート。
次に、Dを削ると2日削れる上に、BCDルートがCPの
まんまですね。