にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

まいにちセキュマネ 平成31年春午前1問題解説 問43 問44 問45 

XXプロジェクトって高まりますよね?

#KEEP LEARNING   #STAY HOME

f:id:koharuwest:20200510105224p:plain


情報処理技術者試験 セキュリティマネジメント平成31
年春午前
問題(全50問)を解いていきます。

※レベルとしては応用情報のセキュリティくらいはあると
思います。結構難しいですよ。

問題の解き
方や考え方をわかりやすく、解説してみる
連載です。

※問題の引用についてはIPAのルールを遵守しています。


問43
組織が実施する作業を、プロジェクトと定常業務の二
つに類別するとき、プロジェクトに該当するものはど
れか。

ア 企業の経理部門が行っている、月次・半期・年次
  の決算処理
イ 金融機関の各支店が行っている、個人顧客向けの
  住宅ローンの貸付け
ウ 精密機器の製造販売企業が行っている、製品の取
  扱方法に関する問合せへの対応
エ 地方公共団体が行っている、庁舎の建替え


問44
クライアントサーバシステムの特徴として、適切なも
のはどれか。

ア クライアントとサーバが協調して、目的の処理を
  遂行する分散処理形態であり、サービスという概
  念で機能を分割し、サーバがサービスを提供する。
イ クライアントとサーバが協調しながら共通のデー
  タ資源にアクセスするために、システム構成とし
  て密結合システムを採用している。
ウ クライアントは、多くのサーバからの要求に対し
  て、互いに協調しながら同時にサービスを提供し、
  サーバからのクライアント資源へのアクセスを制
  御する。
エ サービスを提供するクライアント内に設置するデ
  ータベースも、規模に対応して柔軟に拡大するこ
  とができる。


問45
トランザクションT1が更新中のデータを、トランザ
クションT2が参照しようとしたとき、更新と参照の
処理結果を矛盾させないようにするためのDBMSの
機能はどれか。

ア 最適化
イ 参照制約
ウ 排他制御
エ 副問合せ

 
(解答と解説)

 

問43
プロジェクトは特定の業務にヒーロ集結なイメージで
す。

エ 地方公共団体が行っている、庁舎の建替え


問44
クライアント(それぞれのPCなど)が、目的別のサ
ーバを利用する仕組みを言います。

ア クライアントとサーバが協調して、目的の処理を
  遂行する分散処理形態であり、サービスという概
  念で機能を分割し、サーバがサービスを提供する。


問45
まさしく!な、解答です。


ウ 排他制御