にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

Macで行こう 60 Mac Book AirとiPad Proどっちがいいの?

春になって、この2台で迷われている方。多いのではな
いでしょうか。

え?なんで迷う?Macに決まってるじゃん

そういう方のために、最近のiPad Proの素晴らしさにつ
いてお話ししていきますよ。

iPad Proにありがちな誤解

最近のiPadを知らない方は、次のような誤解をしている
と思われます。

「USBメモリとか挿せないじゃん。」
最近のは挿せます。データも保存できます。他のパソコ
ンで編集したファイルも開けますよ。

「キーボードも、マウスも使えないでしょ?」
最近のは使えます。純正じゃなくても使えます。Apple
の純正品とは互換性があるようです。

逆に使えないものがないくらいです。
限りなくMacに近づいています。その上、です。

MacにiPadが勝っているところ

「起動がめちゃくちゃ早い」

スマホとおんなじです。電源押したらすぐ使えます

「軽い」

そりゃ、iPadだもの。

「タッチペンが使える」
iPadだからね・・・っていうかApple pencilはマジ
ですごいです。

つまり、直感的にガシガシ使っていこう。移動先で
使うのがメインであるならば、iPadは既にMacレベ
ルのことができるスゴイマシンだということです。

Macの方が良いところ

「Windowsとデュアルで動かせる」
これはiPadにはできない。けど、個人的にはいらないです・・・

「Mac OS専用のアプリが使えない。iOSアプリ専用。」
この辺は、将来的に解消されると思われます。

「操作方法がちょっと違う」
Mac OSと完全に一緒ではないです。タッチペンの分
だけ微妙に違う。

「なんだかんだ言って負荷のかかる仕事はMac」
そうなんですよね。ものすごい動画作成は難しいです。

どっちをお勧めするのか

要するに、用途なんですが。

例えば、外でスケッチしたり。ワープロの文書作成と
か外出先で「普通の仕事」をする部分においては、も
はやMacでなくてもいいです。これまでのiPadに対す
る偏見はいらないと思ってください。

しかし、家での作業や。少し重たい仕事。使いたいア
プリがMacOSだったりすると。MacBookAirかな。

そういうわけで、iPad Proお勧め!で記事を終わりた
いですが、今年は状況が違うかなと。

値段は、純正のキーボードまで入れるとiPad Proの方
が実は高かったりしますし、

今回のMac Book Airは近年、稀にみる傑作機ではない
かと思ってます。サーフェイスやら他機種も含めて、
完勝しているのではと個人的には思います。

僕は今年に関してはMac Book Airを
お勧めしますね!


そいでは、良きMacライフを!へばなっ!