にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

まいにち基本 平成31年春午後問題解説 問5 その2

ソフトウエア設計の問題!続きだよ!

f:id:koharuwest:20190904175403p:plain


午後の問題を少しずつ解説していく連載です。
・赤字は「私ならここに線を引くなぁ」という場所。
・青字は私が考えたことや注釈などです。
皆さんも一緒に問題を読みながら、解答の方法をトレ
ースしてみていただけたら、幸いです。

 

問5 
農産物の検査管理システムに関する次の記述を読んで、
設問1~3に答えよ。

設問2
次の記述中の に入れる正しい答えを、解答群の中か
ら選べ。

 報告用アプリケーションには農産物検査結果表示機
能があり、この機能は、1件の検査農産物IDを入力
して「表示」ボタンをクリックすると、画面に情報を
表示する。農産物検査結果表示機能が表示する画面の
例を、図3に示す。検査結果の情報が登録済みの検査
農産物の検査農産物IDを入力した場合、「表示」ボ
タンをクリックしてから画面の表示が完了するまでに
は、表1に示す情報取得用WebAPIの実行が最低
( d )回必要である。ここで、実行時にエラーは
発生しないものとする。

f:id:koharuwest:20190923093140p:plain

必要な情報は検査IDと検査項目名と検査結果、検査日
そして上の・・・

f:id:koharuwest:20190923093413p:plain



設問3
次の記述中の に入れる正しい答えを、解答群の中か
ら選べ。

 担当者から、検査農産物IDの検査結果を個別に閲
覧するのではなく、一覧形式で閲覧したいという要望
が挙がった。要望を受けて、報告用アプリケーション
に検査結果リスト表示機能を追加する。

 検査結果リスト表示機能では、表1に示す情報取得
用WebAPIを利用して、登録されている検査結果
の情報(以下、農産物検査結果情報という)を全て一
覧形式で表示する。1行の表示内容は、各農産物検査
結果情報の一覧全体中での位置を示す番号と、農産物
検査結果情報の内訳として、団体名、検査農産物ID、
検査ID、検査項目名、検査結果及び検査日である。
一覧にするとき、最近実施した検査の検査結果が先に
表示されるように、検査日の降順に整列する。検査結
果リスト表示機能が表示する画面の例を、図4に示す。
ここで、実行時にエラーは発生しないものとする。

f:id:koharuwest:20190923093440p:plain

 検査結果リスト表示機能は、1画面に最多で10件
の農産物検査結果情報を表示する。画面に表示されて
いない農産物検査結果情報を表示するときは、ボタン
「前へ」又は「次へ」をクリックして表示の対象を切
り替える。

 この機能では、初期表示時の開始番号を1として画
面を表示する。ボタン「前へ」又は「次へ」をクリッ
クすると、開始番号に-10又は10を加算して、画
面を再表示する。画面表示のたびに、開始番号及び情
報取得用WebAPIを利用して表示する情報を取得
する場合、情報取得用WebAPIを( e )とい
う順番で1回ずつ実行する。

開始番号と必要な項目、検査農作物IDなどを考えると・・・

f:id:koharuwest:20190923093541p:plain




 

 

設問2
項目名をたどっていくと、少なくとも各サーバに1回は
アクセスせねばならぬことが、分かるであろう。
ゆえに、イじゃ。

設問3
開始番号から始めないと無理なので、この段階でエオ。
あとは検査日の降順とあるので、オで良いかと思います。

(次回に続く!)