にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

まいにち基本 平成31年春問題解説 問73 問74 問75 問76

さあて、次回で最終回ですぞい!

f:id:koharuwest:20190908113156p:plain

基本情報の平成31年春 午前問題(全80問)を
解いていきます。問題の解き方や考え方をわかりや
すく、解説してみる連載です。
 

問73
シェアリングエコノミーの説明はどれか。

ア ITの活用によって経済全体の生産性が高まり、
  更にSCMの進展によって需給ギャップが解消
  されるので、インフレなき成長が持続するとい
  う概念である。
イ ITを用いて、再生可能エネルギーや都市基盤
  の効率的な管理・運営を行い、人々の生活の質
  を高め、継続的な経済発展を実現するという概
  念である。
ウ 商取引において、実店舗販売とインターネット
  販売を組み合わせ、それぞれの長所を生かして
  連携させることによって、全体の売上を拡大す
  る仕組みである。
エ ソーシャルメディアのコミュニティ機能などを
  活用して、主に個人同士で、個人が保有してい
  る遊休資産を共有したり、貸し借りしたりする
  仕組みである。


問74
ディジタルサイネージの説明として、適切なものは
どれか。
ア 情報技術を利用する機会又は能力によって、地
  域間又は個人間に生じる経済的又は社会的な格
  差
イ 情報の正当性を保証するために使用される電子
  的な署名
ウ ディスプレイに映像、文字などの情報を表示す
  る電子看板
エ 不正利用を防止するためにデータに識別情報を
  埋め込む技術


問75
企業が社会的責任を果たすために実施すべき施策の
うち、環境対策の観点から実施するものはどれか。
ア 株主に対し、企業の経営状況の透明化を図る。
イ グリーン購入に向けて社内体制を整備する。
ウ 災害時における従業員のボランティア活動を支
  する制度を構築する。
エ 社内に倫理ヘルプラインを設置する。


問76
社内カンパニー制を説明したものはどれか。
ア 1部門を切り離して別会社として独立させ、機動
  力のある多角化戦略を展開する。
イ 合併、買収によって、自社にない経営資源を相手
  企業から得て、スピーディな戦略展開を図る。
ウ 時間を掛けて研究・開発を行い、その成果を経営
  戦略の基礎とする。
エ 事業分野ごとの仮想企業を作り、経営資源配分の
  効率化、意思決定の迅速化、創造性の発揮を促進
  する。

 

(解答と解説

問73
シェアリング(分け合う)エコノミー(経済)なの
でそのままですが、エです。


問74
ディジタルサイネージは街中にあるディスプレイの広
告です。ウ!

問75
企業の社会的責任とは企業が社会をよくするために行
うべきこと。儲けばっかじゃなくて!みたいなもんで
す。うち、環境対策ですから。イですよ。

問76
社内カンパニー制とは社内に小さな会社組織を作るや
つ。エが正解。