にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

資格本読んでみた2019夏

最近読んだ資格関係な本についてご紹介してみます。

アフィのリンクだらけで申し訳ないですが、そういう
の 嫌な人は回れ右で。(儲かったらサイトの維持費に
使わせてもらうけどな!)

紹介元から何かもらってるわけではありません。

あくまで資格本オタクなので、読んだうえでいいと思
ったものを紹介します。

あと、ただの元資格学校講師の個人的見解かつお前何者的な
上から目線なので、作者の方々大変申し訳ない
です。
その辺も許してにゃん。

 ITパスポート

そうですね。この分野は色々出ているし「キタミ式」
か「栢木ネコ」 の2択と言われているので、なかなか
新しいのを見つけられないのですが。

2強が油断してる間に、ちょっとこの本は良くなった
んじゃない?って思っているのがこの本ですね。何が
いいかというと、新シラバスがナチュラルに溶け込ん
でるのがいいです。他のは間に合ってないというか、
ようやく「くっつけました」な感じがるのですが、こ
れは上手かなって思いました。

基本情報処理技術者 

 基本情報だと技術評論社の圧勝な感じがします。キタ
ミさんやネコさんが逆に影をひそめるジャンルです。

基本情報は「ITパスポート」取った勢と初学勢がいる
ので編集の焦点を合わせにくいんですよね。

その中で、ポケットもの好きなんですよね。安いし。

「これを知ることによってこれが解けるよ!」ってい
うやり方が、なんか好みに合います。初学者向きでは
ないですけどね。

ネットワークスペシャリスト

初学者の皆様はこれではなくて「ネスペの基礎力」が
いいです。これはあくまで午後の過去問の解説なので。
その段階になってから、手に取ってください。

内容はまさしく、「正攻法」「正面突破」です。
これが理解できるなら、きっちり合格できるでしょう。

それにしてもですよ。ここまで噛み砕いて過去問を解
説している本はないので、午後問題で困っている人に
はまず読んでおきたい本です。

(個人的には高くなってもいいので、過去5年分のを
 収録しませんか?といいたくなるんですがどうでし
 ょう?)

毎年出るの?出るの?と業界が心配しまくる左門先生。
末永く、このシリーズ出してもらいたいなあ。

ポケスタといえば

 

常に受験生・業界に賛否両論巻き起こす。

風雲児、村山先生の2冊ですが・・・。ポケスタの
時も何度も書いてるんですけど、読む人を選びます。
(講師時代も生徒からの質問で多いのがポケスタの
 存在でしたよ・・・)


「これ暗記して合格できた。」合格できたのなら、
正解っちゃそうですが、そういう本ではないです。

解答のための技術書です。

どうしたら、正答を書けるのかというポイントを解
析した本なので、これを読みながら手を動かして、
問題の上で展開して初めて力がつく本なんですよね。

あ、この問題の答え文中に書いてあるじゃん。

え?ここから抜いてくればいいだけなの?

これができるようになると、問題を読む力が格段に
つきます。けど、本の意図を勘違いしたまま使うと、
ずっと合格できないという(笑 禁断の書です。

f:id:koharuwest:20190901173028p:plain

いじょ!

私の本は・・・そのうちに!(笑