にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

f:id:koharuwest:20191106221322p:plain

Unityで学ぶプログラミング 夏休みC#の基礎(8)配列

さてさて、前回の続きですよ。
※いったん、この講座は第10回でお休みしますよ

配列

配列というのは、変数という箱に仕切りをつけて、
複数のモノを入れておくイメージが正しい。お饅頭
の仕切りの入った箱こそが、配列なのだ!

配列があると、一つの変数で複数の値を保持させる

例えば。

int a;
a={0,1,2,3,4}


これはaという変数に、0,1,2,3,4の5つのデータを保
持させている。

この中から「3」を取り出す場合は、

Debug.Log(a[4]); 

のように指定する。
の中は取り出したい配列の番号を入れる。これは左
から0,1,2,3,4の順となる。

つまり、1を取り出そうとするならa[2]と指定する。

ここで、配列を利用して、おみくじプログラムを作っ
てみよう。(こないだも作ったけど)

int a;
string[] b={"大吉","中吉","小吉","末吉","凶"};
a=Random.Range(0,5);
Debug.Log (b[a]);

このように、配列を利用するとプログラムを短くでき
ることがわかる。

f:id:koharuwest:20190701223246p:plain


それでは、この続きは次回に!