にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

ネスペちゃん01 「IP」(2)同じ町内会(LAN)内の配達について

IPの2回目です。前回はTCPとの違い?みたいな
のを書いてみたんだけど。

www.nsnq.tech

 
今回はそのお仕事、配送業務であるルーティングにつ
いてお話ししていく。

このルーティング。宛先が、同じ町内会に送るのか。
それとも同じ市の他の町内会に送るのか。
それとも、他県なのかによって、仕事の仕方が違う。

町内会ってなんやねん。市ってなんやねん。わけわか
らんわ!

f:id:koharuwest:20190709225257p:plain
町内会はここでは、LANということにする。
市はLANを束ねたネットワーク。
他県はよそのネットワークってことにしてね。

宛先が同じ町内会(LAN)の場合、その配送ルート
はMACアドレスを使う。

マクドナルドの住所ね?

ありふれたボケありがと。ネットワークカード(NI
C)っていうパソコンについてる装置に割り振られて
る番号のことをいう。

MACアドレスは48ビット(48桁)の長さがあっ
て、前半24ビットが製造者番号。真ん中の8ビット
が機種番号。後半の16ビットがシリアル番号。

後半の前半の製造者番号はあらかじめ、申請が必要だ
が。機種番号とシリアル番号は自由に割り振っていい。

同じ番号でかぶったりしないの?

確率としては、町内に同姓同名で誕生日も一緒の人と
結婚するくらいの確率だね。まあ、ないってことで。

LANは色々な機器で構成されているけど、ここでは
L2スイッチ(ハブ)で接続されているとしましょう。

(続きますよ)