にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

まいにち基本 平成30年秋問題解説 問45 問46 問47 問48

結合度の覚え方ですか。色々ありますが。
デースタ セガイ キョウナイです。
(最後の方にあります)

f:id:koharuwest:20190505224003p:plain

基本情報の平成30年秋問題を解いていきます。
問題の解き方や考え方をわかりやすく、解説してみ
る連載です。

問45
自社の中継用メールサーバで、接続元IPアドレス、
電子メールの送信者のメールアドレスのドメイン名、
及び電子メールの受信者のメールアドレスのドメイ
ン名から成るログを取得するとき、外部ネットワー
クからの第三者中継と判断できるログはどれか。

ここで、AAA.168.1.5 と AAA.168.1.10  は自社
のグローバルIPアドレスとし、BBB.45.67.89 と 
BBB.45.67.90 は社外のグローバルIPアドレスと
する。a.b.c は自社のドメイン名とし、a.b.d と
a.b.e は他社のドメイン名とする。また、IPア
ドレスとドメイン名は詐称されていないものとする。

f:id:koharuwest:20190514223519p:plain

問46
UML2.0のシーケンス図とコミュニケーション
図のどちらにも表現されるものはどれか。

ア イベントとオブジェクトの状態
イ オブジェクトがある状態にとどまる最短時間及
  び最長時間
ウ オブジェクトがメッセージを処理している期間
エ オブジェクト間で送受信されるメッセージ


問47
オブジェクト指向におけるクラスとインスタンスと
の関係のうち、適切なものはどれか。

ア インスタンスはクラスの仕様を定義したもので
  ある。
イ クラスの定義に基づいてインスタンスが生成さ
  れる。
ウ 一つのインスタンスに対して、複数のクラスが
  対応する。
エ 一つのクラスに対して、インスタンスはただ一
  つ存在する。


問48
モジュール間の情報の受渡しがパラメタだけで行わ
れる、結合度が最も弱いモジュール結合はどれか。

ア 共通結合
イ 制御結合
ウ データ結合
エ 内容結合

 

(解答と解説)

問45

単純にドメインだけ見ていくと

ア 自社から他社
イ 自社から自社
ウ 他社から他社
エ 他社から自社

この組み合わせになるので、関係ないウが正解です
ね。


問46
シーケンス図とコミュニケーション図
両方ともメッセージのやり取りを表す図ですが。
シーケンスは時系列。コミュは関係性を重要視
します。

よって、正解はエです。

問47
クラスは「年」「組」「番号」のような定義。
インスタンスは「1」「A」「12」のような具体
的なデータです。

ア インスタンスはクラスの仕様を定義したもので
  ある。
逆です。

イ クラスの定義に基づいてインスタンスが生成さ
  れる。
これが正解。

ウ 一つのインスタンスに対して、複数のクラスが
  対応する。
一つのクラスによって複数のインスタンスが。

エ 一つのクラスに対して、インスタンスはただ一
  つ存在する。
一つのクラスから複数のインスタンスが・・・。


問48
データのみの受け渡しが関係性が薄いです。
なので、です。

デースタ セガイ キョウナイと覚えましょう。
(データ スタンプ 制御 外部 共通 内部)