にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

Unityで学ぶプログラミング Game ブロック崩し(3)ボールを動かそう

前回の続きです。

ベタベタなブロック崩し(にしの風)を作ってみる
連載です。今回はボールを動かしてみます。

www.nsnq.tech

 スクリプトの作成

前回と同じように、ボールに関するスクリプトを作り
ます。

f:id:koharuwest:20190508222019p:plain


f:id:koharuwest:20190508222116p:plain

内容はこんな感じになります。嘘です。間違えました!

こっちが正解です。初速を与えればいいので、実行は1回
でいいから、スタートに書きましょうね。

f:id:koharuwest:20190508223506p:plain
あ、VelocityChangeじゃなくてImpulseの方が良かった?
コンポーネントに力を加える。今回は右前方向に加えてい
ます。

※ごめん・・・speed=10.0fくらいにしてください・・・

ところが、このままだとめりっ゛

f:id:koharuwest:20190508222349p:plain

こうなってしまうので物理属性を与えていきます

ボールに物理を与える

ボールにrigidbodyを与えて、このように設定しま
す。

f:id:koharuwest:20190508222446p:plain

さらに、assetに跳ね返りの設定を作って

f:id:koharuwest:20190508222612p:plain

f:id:koharuwest:20190508222632p:plain

Ballにアタッチしておきます。

f:id:koharuwest:20190508223053p:plain

無事に跳ね返りました。

次はブロックを並べてみたいと思います。
ちょっと難しかったかな?