にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

勉強ライブ データベーススペシャリスト 反省会

みなさん、お疲れ様です。にしのFです。

データベーススペシャリスト受けてきました!
疲れた!脳が疲れますよね!

データベーススペシャリストの会場は女性が多いの
が驚きました。そうかあ、平匡さん効果?

結果は・・・・

午前2 18
午後1 たぶん50くらい
午後2 たぶん40くらい

よく見積もっても、合格はしてないでしょう。

言い訳

こういっちゃなんですが難しくはないと思います。
時間をかければできる問題だ、というのはよく分か
りました。ただ、速度が圧倒的に足りなかった。

午後1の1問を解き終わった段階で残り30分。そ
こから、まっさらな次の問題に向かわねばならぬ絶
望感。いや、分かってはいたのですが。

2問目はもう、適当でした。この段階で心折れてま
した。

敗戦の理由

いくつかあります。

・準備不足で臨んだこと。3月4月は忙しくて、勉
 強どころではなかった。
・圧倒的な力量不足。処理能力不足。

どうしたら勝てるか

今思っていることは

・SQLの練習をもっと早くからやっておけば。
・データベース設計のケース学習をすればよかった。

そして、
・やっぱり実務がないと難しいのではないか。
 経験値が必要に感じた。SCやNWに比べて。
・DB好き、というだけでは厳しい試験だった。
 応用のDBからのレベルが違いすぎる。

次回は、どうしようか・・・というところでしょう。
正直、あきらめかけています。

秋は

また別の試験を受けますけど、秋の方が勉強時間が
取れるので、DB秋にやるんなら再チャレンジした
いけどなあ。


というわけで、いいご報告ではありませんでしたが。
自分なりに頑張って、自分の力は出しきれました。

今のところ、できることはやれたし。スッキリして
います。もちろん反省はありますし、こうすれば合
格できるのでは?という部分も見えたといえばそう
です。

秋までまた180日、そして次の春に向けて頑張り
ます。お疲れ様でした。

f:id:koharuwest:20190422230027p:plain