にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

勉強ライブ DBの問題を苦戦しながら解く 平成29年春DB午後1問1設問1

勉強してますか?
僕はそこまで進んでません!
(断言)

f:id:koharuwest:20190310225733p:plain

こんなの作って遊んでるからです!すいません!

今回は平成29年度春 DBスペシャリスト 午後
1をガチで解いてみたいと思います。解説というよ
りは実録なので、すっごくしょぼいミスをします。

不正解率も高いので解説的なものを求める人はごめ
んなさい。

なんていうんですかね。連載だから勉強しなきゃっ
て思えるかな・・・みたいな企画なんです。

※問題の引用ルールはIPAに準じております。


皆様も、こちから問題を見つつ、一緒に解いていき
ませんか?

ダメダメな僕を笑ってください。

www.jitec.ipa.go.jp

平成29年春DB午後1問1

設問1

(1)

f:id:koharuwest:20190321104526p:plain

まずは、候補キーから行くか。

f:id:koharuwest:20190321104626p:plain

この中から探すことになる。候補キーは主キーになる候補のこと。
もしくは、その組み合わせを言うけど。

表1から探るしかないか。

f:id:koharuwest:20190321105521p:plain
電子会議番号 分野番号 投稿番号 一意になるっ
て書いてる。

作成者ユーザIDと投稿者ユーザIDは何回も投稿
したりするからちゃうよなあ。

お、投稿番号に「電子会議番号との組み合わせで一
意」って書いとる。

なので、{電子会議番号、投稿番号}は候補キー。あと
はないかな。

分野番号はそうかな。なので{分野番号、投稿番号}か
な。

と思ったら不正解でした。

表示順をみると「表示順が重複することはない」と書
かれてるのでこれも一意になり得るのか。{投稿番号、
分野番号、表示順}が正解。くう。


部分的関数従属性(一個が決まるとそれに決まる)で
すか。ありありでしょう。

電子会議番号が決まると議題が決まる。
電子会議番号と作成者IDもある。


電子会議番号→議題

他にもありそうだけど、候補キー同士はダメなんだっ
てさ。

推移的関数従属性
(1が決まると2が決まり、それにより3も決まるが、
 2から1は導けない)もありありです。

電子会議番号が決まると、分野番号が決まり、分野名
が決まる。

電子会議番号→分野番号→分野名

しかないけど。

(2)

f:id:koharuwest:20190321111319p:plain

重複した形はないから第1正規形ではあるし、なんと
なく問題文読んでると、第3正規形ではない気がする。

じゃあ、第2正規形かっていうと、さっきもあったけ
ど部分従属があるから違うってことになる。

f:id:koharuwest:20190321104626p:plain

{電子会議番号、議題、分野番号、分野名、
 表示順、作成者ユーザID}

{投稿番号、投稿本文、投稿者ユーザID}

うーん。

電子会議{電子会議番号、議題、分野番号、
    分野名、表示順、作成者ユーザID}
投稿{投稿番号、投稿本文、投稿者ユーザID}
分野{分野番号、分野名}

部分的関数従属を消すとこうなる?

電子会議{電子会議番号、議題、分野番号
     分野名、表示順、作成者ユーザID}
投稿{電子会議番号投稿番号、投稿本文、
        投稿者ユーザID}
分野{分野番号、分野名}

ここまではできたよ!

(続きます)