にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

あいぱす4.0 新しいことば(15) LPWA エッジコンピューティング など

ITパスポート4.0は、新しいシラバスに出てく
る新出用語にスポットをあてる連載。

新しい用語に、なまらドキドキ・ワクワクしてみな
いかい?


なお、このシラバスは来年の4月から順次採用予定。
現行の試験とは関係がありません(たぶん)ですの
で、そこんとこヨロシク。


LPWA(Low Power Wide Area)
無線アクセスの種類で、Bluetoothとは違い広範囲で
適用でき、低電力であるネットワークを指す。Iot普
及に向けて重要な規格である。


エッジコンピューティング
別名エッジ処理。クライアントからサーバにつながる
中間にサーバと同様の処理を行う端末を設置し、サー
バへの負荷を軽減する。また、端末への遅延も減らす
ことができる。


BLE(Bluetooth Low Energy)
Bluetooth4.0に追加になった低消費電力の通信モード。

IoT
Internet of Thingsの略で、世の中のあらゆるモノが
ネットに接続されるようになること。


テレマティクス
双方向通信によって自動車などへ情報提供を行うサー
ビスのこと。
 
RAT
マルウエアの一種で、ネズミのように見えないところ
で活動するソフトウエア。遠隔操作やバックドアを実
現する。


シャドーIT
企業側が把握していない状況で従業員がIT活用を行
うこと。個人所有の機器や回線で業務を行うことはセ
キュリティ上、情報流出の危険もあるため望ましくな
い。


ドライブバイダウンロード
ブラウザを使ってユーザに気付かれないようソフトウ
ェア(主にマルウエア)をダウンロードさせること。


安全管理措置
個人情報保護法によって定められた個人データの漏え
い等を防止するためにとる、必要かつ最適な措置のこ
と。


サイバー保険
サイバー攻撃による不正アクセスによって起こる個人
情報の流出や業務妨害に備えるための保険のこと。

f:id:koharuwest:20190113225258p:plain

それじゃ、今日はこのへんで。へばなっ!