にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

SE忘年会あるある

メディアからくるメッセージが「更新再開は1月
4日からです。」みたいなのばかりになり。

まあ、年末だからそうだよな。とも、思いつつ。

「なんだ・・・遊んでくれないんだ・・・ふん!」

みたいに拗ねてしまう自分もいて、なんか不思議
な季節ですネッ。

本来ならば。このブログもそういうモードでいい
ですし、明日まで!とか宣伝しちゃったのですが。

ひねくれ者なので、明日まで更新してみようと思
います。わーい。

f:id:koharuwest:20170923230130p:plain


夫は忘年会です。教育関係者は基本的に縦社会な
ので忘年会は「仕事」だといってました。正直、
楽しかったり、酔ったことは一度もないそうです。

楽しいふりや酔ったふりはするそうですが。

めんどくさいけど、欠席するという選択肢はない
ようです。大変だな、先生。しかも、忘年会だけ
で「教科」「学年」とかくくりで、何回もある。

私は今年も、去年も育児のため行かなかったので
すが。SE時代の忘年会は濃かったので思い出が
あります。

SE忘年会あるある。

(1)友達
「XXXってソフトあるじゃない。あれ、俺の友
達が作ったんだよ。」
「俺の友達の上司が任天堂の岩田さんの知り合い
なんだよ。」

お前じゃないんかーい!みたいな自慢話多いです。

(2)昔話
「まだコンパイラのバージョンがXXXだったと
きさ・・・」
「XXXの処理の時実はXXXが昔はできたんだ
けど」

勉強になるような、絶対ならない話が炸裂します。

(3)悪い話
「あの機能、実装できないってゴネたけど本当は
3秒でできる。ムカつくからやらない。」
「一番辛かったのはバグを水増ししたこと。バグ
のネタが尽きて本当に辛かった。」

悪いこと自慢。子供か!みたいな話も多かった。

セクハラ?じゃないですけど。私のとこは女子少
なかったんで、

「好きな男のタイプは芸能人でいうと?」
「好きな人はいる?付き合ってる人とかいる?」

なぜだろう。恋愛話したがりますよね。おっさん。

こういうのも、最初は嫌だったけど。上手になり
ました。おっさんの対処や軽度のセクハラの受け
流し方など。

女子SEのための、飲み会の立ち回り講座
とかや
ろうかな。日経とかに企画持ち込んでみようかな。
ダメか。