にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

高度試験の合格発表です!

合格された方、おめでとうございます!

高度試験は本当に難しい試験です。我々プロでも、
たまに足をすくわれてしまうほどに。しっかりと
した準備と、問題演習による鍛錬を。ひたすらに
継続した人でなければ、スタート地点にすら立て
ない。そんな試験で合格してしまうあなたは本当
に素晴らしいです。

このレベルになると、問題集のおかげでも、教え
てくれた人のおかげでもありません。あなた自身
で掴み取った合格だと思って結構です。60点ジ
ャストだろうが、合格は合格です。思いっきりは
しゃいで、自慢しちゃってください。

そして、引き続きの勉強を。何度も書いているの
ですが、合格とは「その資格にふさわしい人」で
あり続ける十字架を背負った、ともいえるのです。


残念ながら不合格だった方。お気持ちはお察しし
ます。半年から1年間積み重ねてきたものが、無
駄だったような。そんな気持ちになりますよね。

やりきれないけど、誰も責めることができないで
す。辛いですよね。

Twitterにも書いたのですが。

一生懸命勉強して、準備して試験に臨んだ人しか
見れない景色が必ずあります。その経験をこの後
どう活かしていくかが、試験の意味を決めること
になるはずです。

それは、諦めてしまう選択でも良いわけですが。

これまでの努力を無駄だったと、割り切れないの
なら。時間をかけていい。もう一度立ち上がりま
しょう。絶対合格して、この辛さがその日のため
にあったのだと。言い切る日があると信じましょ
う。

試験後、よくある質問コーナー

採点おかしくね?

そう感じる原因は主に、
・漢字の間違い、ケアレスに気づいてない
正答ととってもらえるような書き方や、中間点
 をもらえるような書き方ができていない。

主に後者だと思います。採点には基準があり、ど
の程度取ってもらえるかも概ねあります。

あと、下駄を履かせることもありません。配点す
らある一定の基準があるようです。書けないけど。

58とか59で落ちた!
なんで1点くらい!という主張ですね。
私もそれで何度か落ちてますが。こう考えるよう
にしています。

・そもそも、60点近辺でうろうろする程度の実
 力しかなかった。
・合格するときは、ぶっちぎりで合格するのだか
 ら、力がないんだ。
・IPAが下駄を履かせて(ないけど)59か!
 次は受からせてやるぞ!っていうサインだ!
 (勝手な思い込み・支離滅裂な思考)
まあ、出来てない割に、合格ラインまで来れた
 のは評価しておこう!やるやん!

前向き過ぎますかね?

午後で落ちる!どうしてだ!

そうねえ・・・

・空欄記入で落とさないこと
 (空欄は知識があれば埋められる問題なので)

・求められる解答にあった記述ができていない。
(それこそ、ポケスタが役にたつと思います。)

f:id:koharuwest:20171121220648p:plain


いじょ!