にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

秋の情報処理技術者試験 模範解答例と配点

iTec様の午後解答例が出ましたね。
・・・まあ、ありますよ・・・ツッコミどころは。

www.itec.co.jp


とりあえず、我々の解答も6割はいってそうで安心
しました。落ちると、流石にかっこ悪いもんね(笑 

www.nsnq.tech

そんな専門学校の模範解答ですが。

どんな風に作られているのか、私が話せる範囲でお
話いたしましょう。

詳しくお話しすると、業界から消されるんで(笑
ざっくりね。

模範解答例の作り方

(1)講師陣が全員解答を持ち寄る
(2)受験した生徒の解答を集める
(3)ネットの情報も参考にする
(4)全部を総合し、かつ資料を調べながら模範解
   答を作成する。

ま、まあこんな感じですよ。想像通りでしょ。

精度

もちろん癖はでます。(あくまで個人の見解です)

例えばアイテックさんは。会心の一撃タイプ。絶好
調だと模範にかなり近い解答になりますが、中には
ええ?ってなっちゃうようなミスも存在する・・・
ことがあります。(点数が低めに出る傾向)

TACさんは反対に、安全第一タイプ。模範に近い
ですけど、模範より踏み込みが浅いので中間点っぽ
い解答も多いです。(点数がやや高めに出る傾向)

どちらにせよ、公式解答例が全てなので。ネットの
情報に踊らされず、ゆったり待ちましょう。

合格したつもりで、春の勉強。
YOU 始めちゃいなよ!

配点

これも、よく聞かれることで。明確なものはありま
せん。ただ、専門学校さんは生徒の自己採点と結果
のデータを持っているので、ある程度の推測はでき
ているものと考えます。

以下、個人の見解です。(午後1の場合)

空欄穴埋め 記号 2

      記述 3
10字で書け   4
15字で書け   4か5
20字で書け   5
25字で書け   5
30字で書け   5か6
35字で書け   6
それ以上     7(50字くらいだと8もある)

必ずしも、こうというものではありません。難易度
によってバラつくと思います。自己採点の参考にど
うぞ。

お疲れ様でした

というわけで、秋の試験は終わってしまいました。
今週中に専門学校の解答例が出揃えば、12月まで
とりあえずやることはないのですが。

春の試験目指して、11月に入ったら動き始めまし
ょう。特にデータベースはお早めに。

連載も通常営業にもうすぐ戻ります。
よろしくです!

f:id:koharuwest:20170917233326p:plain