にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

まいにちあいぱす 平成30年春問題解説 問19 問20 問21

地震から明日で1ヶ月か。
普通に戻っているように見えて、まだまだの人が
多くいます。しっかりと日常を送りつつも、気持
ちは胆振に。

f:id:koharuwest:20180405223350p:plain


あいぱすの平成30年春の問題を解いていきます。
問題の解き方や考え方をわかりやすく、解説してみ
る連載です。

問19
前期と当期の損益計算書を比較したとき、前期から
当期における変化の説明として、適切なものはどれ
か。

f:id:koharuwest:20181005230835p:plain

ア 売上総利益が1、500百万円増となった。
イ 営業利益が50%増となった。
ウ 経常利益が2倍となった。
エ 当期純利益は増減しなかった。


問20
ブレーンストーミングの進め方のうち、適切なもの
はどれか。

ア 自由奔放なアイディアは控え、実現可能なアイ
  ディアの提出を求める。
イ 他のメンバの案に便乗した改善案が出ても、と
  がめずに進める。
ウ メンバから出される意見の中で、テーマに適し
  たものを選択しながら進める。
エ 量よりも質の高いアイディアを追求するために、
  アイディアの批判を奨励する。


問21
不正アクセス禁止法に関して、次の記述中のa、b
に入れる字句の適切な組合せはどれか。

不正アクセス禁止法で規制されている不正アクセス
行為とは、ネットワークを通じて無断で( a )
を使い、コンピュータにアクセスする行為などのこ
とである。他にも、無断で( b )という行為も
規制されている。

f:id:koharuwest:20181005231103p:plain

 


(解答と解説)

 

問19
このパターンは上からやります。

f:id:koharuwest:20181005230835p:plain

ア 売上総利益が1、500百万円増となった。
売上高から原価を引くので
前期1500、当期2000で違います。

イ 営業利益が50%増となった。
そこから販売費などを引くと出ますが、
前期500 当期1000で100%UPです。
違います。

ウ 経常利益が2倍となった。
営業利益に営業外利益をたして、営業外費用を
引きます。
前期550 当期1100
お、これが正解っぽいです。

エ 当期純利益は増減しなかった。
残りを計算すると。
前期300 当期600ですから、倍増っすよ。


問20
ブレーンストーミングといえば。
「自由奔放」「便乗歓迎」「批判禁止」
なので、正解はイです。

問21
不正アクセス禁止法は
・他人のIDパスワードの無断利用。
・第3者にIDパスワードを教える行為。
・ネットワークの妨害行為
を規制する法律です。

なので、正解はアです。

それでは、また次回!
そいそーい!