にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

まいにちあいぱす 平成30年春 問7 問8 問9

パズルっぽいゲームが好きです。キノピオ隊長に最近
ハマっていますよ。

f:id:koharuwest:20170610232253p:plain


あいぱすの平成30年春の問題を解いていきます。

問題の解き方や考え方をわかりやすく、解説してみる
連載です。

 

問7
性別、年齢、国籍、経験などが個人ごとに異なるよ
うな多様性を示す言葉として、適切なものはどれか。

ア グラスシーリング
イ ダイバーシティ
ウ ホワイトカラーエグゼンプション
エ ワークライフバランス

問8
企業におけるマイナンバーの取扱いに関する行為a
〜cのうち、マイナンバー法に照らして適切なもの
だけを全て挙げたものはどれか。

a 従業員から提供を受けたマイナンバーを人事評
  価情報の管理番号として利用する。
b 従業員から提供を受けたマイナンバーを税務署
  に提出する調書に記載する。
c 従業員からマイナンバーの提供を受けるときに、
  その番号が本人のものであることを確認する。


ア a、b
イ a、b、c
ウ b
エ b、c


問9
A氏は、インターネット掲示板に投稿された情報が
自身のプライバシを侵害したと判断したので、プロ
バイダ責任制限法に基づき、その掲示板を運営する
X社に対して、投稿者であるB氏の発信者情報の開
示を請求した。このとき、X社がプロバイダ責任制
限法に基づいて行う対応として、適切なものはどれ
か。ここで、X社はA氏、B氏双方と連絡が取れる
ものとする。

ア A氏、B氏を交えた話合いの場を設けた上で開
  示しなければならない。
イ A氏との間で秘密保持契約を締結して開示しな
  ければならない。
ウ 開示するかどうか、B氏に意見を聴かなければ
  ならない。
エ 無条件で直ちにA氏に開示しなければならない。

 

 

問7

ア グラスシーリング
ガラスの天井のこと。差別により昇進がストップす
るような組織の状況をいったりする。

ウ ホワイトカラーエグゼンプション
頭脳労働者に対する労働法の基準を一定割合で緩め
ること。体つかってないなら、もっと働いてもいい
よみたいな?

エ ワークライフバランス
「仕事と生活の調和」のこと。バランス大事よ。

というわけで、正解はイです!


問8

a 従業員から提供を受けたマイナンバーを人事評
  価情報の管理番号として利用する。

目的外の利用はできましゅん!

b 従業員から提供を受けたマイナンバーを税務署
  に提出する調書に記載する。

これはちゃんと説明してあれば問題なし。

c 従業員からマイナンバーの提供を受けるときに、
  その番号が本人のものであることを確認する。

これは必要なので、問題ないでしょう!


なので、正解はエ!


問9

エ 無条件で直ちにA氏に開示しなければならない。

こう答えがちですが。実は開示にあたっては発信者
の意見を聞かなければならないことになり。

正解はウ!

それでは、また次回!そいそーい!!