にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

まいにちあいぱす 平成29年春 問97 問98 問99 問100

(8月11日訂正しております。すみません。)

いよいよ、今回が最後の2問です。
説明、分かりにくいところもあったと思いますが。
お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

f:id:koharuwest:20170917233402p:plain

まいにち、あいぱすの平成29年春の問題を解いて
きます。
問題の解き方や考え方をわかりやすく、解説してみ
連載です。

問97
携帯電話会社が発行する、契約情報を記録したIC
カードであり、携帯電話機などに差し込んで使用す
るものを何というか

ア B−CASカード
イ PCカード
ウ SDカード
エ SIMカード

問98
社外秘の情報が記録されている媒体などを情報漏え
いが起こらないように廃棄する方法として、適切な
ものはどれか

ア CDやDVDは、破砕してから廃棄する
イ PCの場合は、CPUを破壊してから廃棄する
ウ USBメモリの場合は、ファイルとフォルダを
  削除してから廃棄する
エ 紙の資料は、メモ用紙などに利用せず、密封し
  て一般のゴミと一緒に廃棄する

 


問99
文書をAさんからBさんに送るとき、公開鍵暗号方
式を用いた暗号化とディジタル署名によって、セキ
ュリティを確保したい
このとき、Aさんの公開鍵が使われる場面はどれか

ア Aさんが送る文書の暗号化
イ Aさんが送る文書へのディジタル署名の付与
ウ Bさんが受け取った文書に付与されたディジタ
  ル署名の検証
エ Bさんが受け取った文書の復号


問100
無線LANにおいて、あらかじめアクセスポイント
へ登録された機器だけに接続を許可するセキュリテ
ィ対策はどれか

ア ANY接続拒否
イ ESSIDのステルス化
ウ MACアドレスフィルタリング
エ WPA

 

(解答と解説)

問97
これはご存知の方も多いのではないでしょうか。
格安ホニャララですよね。

正解はエです。


問98
記憶装置を再現不能の状態にすることが大切。CP
Uは記憶装置ではないし、USBもデータを消した
だけではダメです。また、紙の資料は裁断する必要
があります。

正解はアです。


問99
公開鍵暗号方式においては、
公開鍵は暗号化に。秘密鍵は電子署名に使います。

(8月11日に訂正しました)
この場合はAさんからBさんに送信する場合なの


暗号化であればBさんの公開鍵を使用してBさん
の秘密鍵で解錠する。

デジタル署名であればAさんの秘密鍵を利用して
署名を行い、Aさんの公開鍵でBさんが検証しま
す。

よって、正解はウになります。


問100
ア ANY接続拒否
他の端末から不正なアクセスをされないようにす
る機能をいいます。

イ ESSIDのステルス化
ESSIDを周囲に告知しないことをいいます。


ウ MACアドレスフィルタリング
これが本文そのままで、正解です。

エ WPA2
これは暗号化の規格です。AESを使用します。
最強とされてきましたが、最近雲ゆきが怪しいで
すね。

 

以上です。ありがとうございました!
また、次回の連載でお会いしましょう!